« アジア人 | トップページ | Newton »

2004年4月20日 (火)

マクド

なんだか身辺で同時多発的に「マクド」ブームである。

この間、うちの社員の滋賀人と東京人が口論していた。
東「マックっすよ」
滋「なにゆうてんねん。マクドやんか。マックドナルドちゃうやろ、マクドナルドやろ。略したらマクドやないか」
東「でもアメリカではマックダァナルドゥッですよ」(奴は帰国、"ッ"はさほどはっきりしない現地発音)
滋「ほんなら、アメリカ人はマクダゆうんちゃうか?」
東「…」

で、次の日あたりにKEi-sanとその話になった。
K「関西人はみんなそこにこだわるねぇ」

その日の夜当たりのAEに「岩手県でも『マクド』と書いていた」との記事。

一応、ex-関西人として言っておきたいのは「何も関西人はマクドナルドの略称ごときに目くじら立ててるわけではない」ということ。小学校中学年ぐらいからボケとツッコミの文化に晒されている我等としては、「関西人ってマクドって言うよね」と振られた時点で「よっしゃ来た!」(2ch的には「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」)てなもんで、猛然と立ち向かうわけですな。これは飽くまで「ネタ」のためなのです。いわば、「据え膳食わねば…」のようなものとご理解いただければよいかと。
こないだ島田紳介が「大阪人の半分はお笑いになろうと思ったことがあるか、もしくはまだ思ってる、という統計がある」といってたけど、本当かウソかは置いておいて、関西の電車に乗ると、高校生・OL・おっさん、何となく耳に入ってくる大抵の人々の話にオチがあるのに感心する。あぁ、おれも関西はなれて長いんだなぁとも…

てことで、KEi-sanとの議論の発端。
「シーソーのことをギッコンバッタンというか、ギッタンバッコンというか?」
あたしゃ前者。KEi-sanは後者。
身の回りでは
東京出身秋田育ちの東京人(オカンが秋田)が後者。
東京出身東京育ち(オカンが鹿児島)が「ギッタン」
宮城出身宮城育ちが前者。

正解はこちら

|

« アジア人 | トップページ | Newton »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748648

この記事へのトラックバック一覧です: マクド:

« アジア人 | トップページ | Newton »