« Newton | トップページ | ハナミズキ »

2004年4月22日 (木)

ギロッポンヒルズ

先日、柄にも無く悪名高き六本木ヒルズDebutしてみた。いやさ、知り合いの従妹の同級生(要はすっげー赤の他人)がHYATTのBarで働いてるというので、働きぶりぶりを見に行ったのですよ。それまで面識あったわけでもないんだけど…

ヒルズの中身は思ったよりゴチャゴチャしててあんまりなーって感じ。俺様の言葉としては「ウルサイ」感じ。外から見るとすげーサイバーっぽいのにちょっと意外。もっとSwedenっぽいSimpleさにした方が良かったのにと思ってみたり。
Barはさすがに内装など凝ってて、生演奏もちょっとメヒカナな感じの顔小さくて腰細いんだけど、実は背中広いぞっみたいなオネーサンが歌ってていい感じであった。お値段もねー(*o*)
ただ、ソファーにそっくり返るように座ってる若造とか、いかれた感じのジャリ若い女性が4人ぐらいでヒールカタカタ言わせながらうろうろしてたりと、場所柄もあるんだけど純粋にBarとしては客の質が落ちるなと。Park(Hyatt)のNY Barもちょっとそういうとこあるけど、ま、しょうがないやね。

で、その後勢いで昇ってみましたよ。アルコール入ってバカになってたので高いところへ。あたしゃあんまり高いところに興味がなくて(だってバカじゃないもーん)、東京に10年以上住んでるのに都庁もタワーもサンシャインも昇った事が無いのよね。
で、1500円払って52Fへ。23時ぐらいだったかな。登る前は「オイオイ、1500円はたけーよ」と思っていたけど、登ってみると「ふはははは、人間ドモが芥子粒ほどに見えるわぁ、ふはははは」てな感じで結構いい。「この街全てがお前のものだ」とユリアを口説きたくなったり、「攻殻」ばりに(一般的には"The Fifth Element"かな)手を広げて飛び降りてみたくなったり、色々考えることができる。(何じゃそれ)
246にミニカーイパーイ。何か、昔のパソコンにあった信号切り替えてTraffic Jamを解消するゲームを思い出した。
お台場の向こうに千葉(?)みたいなの見える。足元の輝く街を見ながらたくさん人住んでるなーと思うと、ところどころに真っ黒なゾーン。東宮御所・新宿御苑・代々木公園などなど、結構土地あるじゃねーか、と思ってみる。

てことで、結論としては「青山墓地でけぇ」ってことかな。あと、エレベータに乗ってると「下が、ご乗降中です」なる意味不明なアナウンスが流れるんだけど、良く聞いたら「下かご乗降中です」ってことで、こういうギミックらしい。これはすげー。てかプログラム大変そう…

そうそう、悪名高き回転自動ドアはかなりの数あって、真ん中が開くもの以外は使用禁止なので、結構不便になってた。でも、普通の自動ドアのところはすんごい強風地帯になってて、回転ドアを導入したのも少し納得かなと。

|

« Newton | トップページ | ハナミズキ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748650

この記事へのトラックバック一覧です: ギロッポンヒルズ:

« Newton | トップページ | ハナミズキ »