« 占い | トップページ | 機械伯爵 »

2004年6月 1日 (火)

ひとり上手

中島みゆきの曲で結構好きなんだな。

なんか、最近諸事情で独り暮らしを始めた人が身の回りにいて。独り暮らし始めそうな人もいるし。そういや、今年中に電撃結婚すると宣言して独り暮らし始めた知人Tはどうなんだろな。もう6月入っちまったよ ^^)

オイラは高校出てから東京に10年以上独り暮らし。東京で一緒に家を探してくれた従兄は「鏡見て独り言いうようになるぞ」とか散々脅かしてくれたけど、別になんのこっちゃなかった。適応力高いわけでもないだろうけど。てか、その従兄はもう20年以上こっちにいるのに未だに微妙に標準語な関西弁しゃべってるし、東京のうどんは食えんとか言うしな。彼の適応力は低いと思われ :)
ただ、独り暮らしすると実家がありがたく思えるよね。よく言うけど、やっぱ飯・風呂・洗濯を自分でやんなくてもいいっていうのは素晴らしく恵まれた環境である。もちろん、たまに自分でやることはあるだろうけど、「毎日自分でやらなくてもいい」ってとこが重要。その反面、実家に帰って感じるのは「好きなときに好きなことできない」ことかな。不便っていうほどではないけど、風呂とか飯の時間がある程度決められてくるし、TVとかトイレはShareしなきゃなんないしね。何か妙に手持ち無沙汰な時間が増えて。嫌だってほどではないんだけど、3日とか5日とかいると「あ〜、そろそろ帰ろっかなー」と思えてくる。

後、独り暮らししてから親を素直にありがたいと思えるようになったかも。結構、親を面倒だとか鬱陶しいとか言う同世代いるけど、そういう人って実家で同居してる人が多い気がする。そう思ったら一度家を出てみることですな。独りで生きるのも結構大変なことが分かるでせう。この間人事採用をやったら所謂「第二新卒(就職後3年目までぐらいで転職する人)」のほとんどが自宅から通勤していた。たまたまかもしれんけど。よく言えば「自宅の安定したところを活かして、よりよい環境を探してる」んだろうけど、独り暮らしはやっぱ慎重にならざるを得ないのかね。それともある程度「悟り(諦め?)」の境地なのかも。

ということで、人生のうち一度は独り暮らししといた方がいいと思うよ、なんてね。奥さんも自分も自宅通勤で付き合ってる頃は色々苦労したなんて人もいるみたいだし :-p

|

« 占い | トップページ | 機械伯爵 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748674

この記事へのトラックバック一覧です: ひとり上手:

« 占い | トップページ | 機械伯爵 »