« 台風 | トップページ | 男の存在意義 »

2004年8月 9日 (月)

CEOのBackUp

こないだメルマガで「スティーブ=ジョブズの癌手術が成功したと、本人が社員に宛ててメールを出した」というニュースを読んだ。え?そうだったの?みたいな。

と、「CEOにもバックアップは重要」なる記事。別にシリコン・バレーに限らずとも、多くのベンチャー企業ってのは、創業者の想いで作って大きくするわけでね。そん中でたまたまうまくいったりすると、結構大変なんでしょうな。中身が追いついてこないというか。特にITの場合は拡大するのにそれほどリソース(金とか人)が必要ないので、乖離が激しいかもしれず。

ま、Yahoo!(US)とか、こないだのavexみたいに、ある程度のところで経営のプロを迎えたり、出資者(Fund)が送り込んできたりってのも一つの手なんだな。オイラも成功したわけではないけど、やたらと社員が増えた経験は以前の会社であるのでな。やっぱ社長が新しく入ってきた社員が誰で何やってるかわからなくなったり、社員からすると社長が何やってるかわからなくなったりな。ま、当然、バックアップ育てる余裕なんてないわけだ。上手くいってる(ように見えてる)間はそれこそ忙しいのでね。
記事に書かれてるIntelもそうだけど、GEのトップ教育も有名よね。やっぱ、1代限りで終わらない会社はそういうとこちゃんとやってるのかね。新しいとこだと MSFT がどうなるかって感じかね。ORCLとかSUNW、AAPLは確かに不安かも。

しかし、JITでHiringてのは言い得て妙かも。転職多いしな。結構突然だったりするし。てか、CEOにBackUpってのは非効率だぞ。Silicon Valleyなんだから。
CEOをH/Aに、もしくはそれこそ JIT で CEO を Procure だ。

|

« 台風 | トップページ | 男の存在意義 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748724

この記事へのトラックバック一覧です: CEOのBackUp:

« 台風 | トップページ | 男の存在意義 »