« コルカタ | トップページ | くじら28号 »

2004年9月13日 (月)

JAM

僕わぁ何を思えばいぃんだろぉ 僕わぁ何てぇ言えばいぃんだろぉ♪

先週土曜は言わずもがな9月11日であった。ま、回想はいいとして。
丁度、KEiさんが「沈まぬ太陽」ネタを書かれてることもあるのだが、人命についてつらつら思う。(ちなみに沈まぬ太陽はまだ読んだことない)

人命は「重さ」とか言っても超主観的だしね。近いところでは、台風で亡くなった数十人、ロシアで亡くなった人質数百人、911で亡くなった数千人、このとこの戦争で報道されてる亡くなった米兵、イスラム信者。でも、大きく報道されていない内戦とか災害だっていっぱい有る訳だし、それは商売としての報道に乗らないだけなわけで。もちろん個人の親族が病死したりしてもね。
その一方で商売になるから、イラクで捕まった人たちとかは大きく報道されるわけだ。

てことで、土曜は色々番組やってたみたい。事故を検証して疑惑をあばく、見たいなのも有ったけど、ドラマ仕立てにしてるのは上記の商売主義を見てるようでちょっと気分が悪い。ドキュメンタリならまだしも、ちょいとお涙頂戴ものに仕上げたりしてるとガキの頃に見た(見せられた?)「南極物語」に通じる嫌悪感を感じる。(もちろんそんな番組マジメに見ないわけだが)

そんなことをここ(hirax.net 経由)を見ながら思うわけですよ。数の問題ではないのも分かっているけど、インパクトあるかも。

|

« コルカタ | トップページ | くじら28号 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748749

この記事へのトラックバック一覧です: JAM:

« コルカタ | トップページ | くじら28号 »