« 鏡文字 | トップページ | GMail Drive shell extension »

2004年10月12日 (火)

スーパーマン

クリストファー・リーブ氏が亡くなったそうな。
知人に言ったら「え?誰?それ」と言われたので「クラーク=ケントだよ」と言っても分からなかった。そういう時代なのかもしれぬ。梅干食べてスッパマンとかも分からないんだろうな。

記事によると78年から87年まで4作のスーパーマンを演じていたとの事。4作目を見た覚えは無いのだけど、子供心には中々楽しい映画だった気がする。今見たらくだらないんだろうか?

印象に残ってるのは、地球を逆回転させると時間が戻るっていうシーンだな。
あのシーンを見ながら、子供ながらに何かがおかしいと思いつつも何がおかしいのか分からなくて気持ち悪い思いをした。今思えば、地球の自転が時間の経過を司ってる訳ではなくて、時間がたつから地球が回ってるというそれだけの話なのだが。

何せ、わかりやすい男前顔でわかりやすい勧善懲悪を描いた古き良き映画といったところか。ご冥福をお祈りします。

|

« 鏡文字 | トップページ | GMail Drive shell extension »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748766

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマン:

« 鏡文字 | トップページ | GMail Drive shell extension »