« ローマ人の物語 | トップページ | 鏡文字 »

2004年10月 7日 (木)

反抗期

消えゆく反抗期 中学生の8割「親子円満」? 精神的自立の危機指摘も

反抗期ったら親にとっては悩みの種だったはずなんだが。

オイラも多分にもれず中学の頃はやたらと親(主に母親)と喧嘩した。口げんかだけど。で、中3の時に「次のテストでXX位以内を取ったら、口出ししない」という約束を取り付けて、実際達成してからは親も何も言わなくなった。学年50位以内コミットで44位だったかな?そんなのだったと思う。

親にとっては悩みが無くなっていいのかもしれないし、この記事ほど批判的に捉える気はないけど、近頃の親の過保護ぶりと無縁ではないのかもしれない。
以前、教育に関ってる人から聞いたけど、新聞報道とかでも見かけるように、少し怪我をしたりすると、子供を怒る前に学校とか遊具管理者(地方自治体とかね)に怒鳴り込みに行く親が多いらしく、教育従事者は戦々恐々として過ごしてるとか。
「アホやねぇ、あんたは。そんなことしたら怪我するの分かってるやないの」じゃなくて、「なんて可哀想なんでしょ。お母さん一緒に行ってあげるから」みたいなノリらしい。昔は何かやったら先生+親 vs 子供 だったんだが、今は親+子供 vs 先生 ってことか。
オイラが小さい頃なんて親が出てくるのは「恥」だったから、何か怪我させられたりしても理由を隠したりしたもんだが(それも下らん意地といえばそれまでだけど)。喧嘩の現場に親が出てきたりすると、後で散々バカにされたもんだ。

そのうち校庭から遊具がなくなって、中庭からも動物がいなくなって、がらーんとした学校で授業だけを行うのかしらね。ハムスターに噛まれて死んじゃった人いるわけだし。ハムスターも危険よ。ウサギもかもね。

|

« ローマ人の物語 | トップページ | 鏡文字 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748764

この記事へのトラックバック一覧です: 反抗期:

« ローマ人の物語 | トップページ | 鏡文字 »