« ネームオフ | トップページ | get wired »

2004年12月 2日 (木)

流行語?

流行語大賞はいつからか冠名が着く様になったんだなぁ。いとおかし。

まぁ決まったものはさて置き、「負け犬」ぐらいしか使ったり耳にした言葉が無かったのは、いかに流行の外にいるかってことだな。11月段階でノミネートされた60語ってのがあるのだけど、身の回りで流行ったと思えるのは「萌え」ぐらいか?あれっていつぐらいからの言葉だろう。

それにしても、ここ数年「(若手)お笑いブーム」とやらで、ノミネートにもいくつか入ったり入ろうとしたような。あたしゃお笑いに詳しいつもりはないのだけど、周りの人と話をすると「よくチェックしてますねぇ」と言われたりする。詳しいかどうかはさて置き、結構好きなんだろうな。
が、ピン芸人と道具や衣装を使ったコントは好きになれないのだな。落語とかなら見れるんだけど、若手のピン芸人は見てるほうが恥ずかしくなりそうで見てられないのよ。独りの芸で一番落ち着いて見れるのは紙切りかね。意外性はないけど。

まぁ、多分関西人だし、年齢的にもしゃべくりの漫才とか、漫才と言わずともテンポの良い掛け合いとか、明るく奇想天外なボケが好きなのだと自己分析。世の中が光GENJIな頃に見てたのは売り出し中のダウンタウンだったし。世の中が夕焼けニャンニャン(どんなタイトルやねん)だったころは4時ですよ〜だだったし(ちょっとずれるか?)。だから、変な間とかボヤキ系の芸とか寒くて見てられないんだと思われ。という訳で、近頃目に付いて面白い(良く練れてる)かもと思えるのはアンタッチャブルと笑い飯ぐらいかな。後者はたまに微妙に面白くないネタを勢いだけで持って行ってる感じがするので良く分からんが。あと、名前は知らんが「間違いない」と言うにーちゃんは中々頭が良さそう(切り返しが速い)な気がする。

ダウンタウンついでに思い出したのだけど、あたしゃトップアイドルとかメイン張る様な女優って余り惹かれないのだけど、たまに端役とかアシスタントに来ることがあるのね。そういう意味で、CXの「考える人」に出てる中田有紀嬢はイチオシ。同い年だし(なんのこっちゃ)。番組自体も松本の大喜利が見れるので中々かと。

久々に中身の無いこと脈絡無しに書いたな。戯言っぽくてよいかも。

|

« ネームオフ | トップページ | get wired »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748810

この記事へのトラックバック一覧です: 流行語?:

« ネームオフ | トップページ | get wired »