« あけまして | トップページ | Vatican »

2005年1月 5日 (水)

世界最小

2003年の大晦日は全国のお稲荷さんの総本山、京都の伏見稲荷に行ったわけで。先日の岩清水八幡宮も含めて、妙に総本山好いてる俺様は今年の大晦日に世界10億人と言われるカトリック信者の総本山、バチカン市国に行ってしまった。

この国を紹介する文章には大抵「世界で最も小さい国の一つ」という最小なのか最小でないのかはっきりしない形容詞がつけられるのだが、実際のところどうなんだろう?外務省のページでは面積が0.44平方kmで人口が827人である。皇居(1.15平方km)と比べてもらったところで、皇居は中に入れないし上からも見れないのでよくわからん。
ということで、オイラがK-1を見に行ったことのある東京ドームのページに行ってみると、よく言われる「東京ドーム1個分」の面積というのは46,755平方mらしい。0.44平方km = 440,000平方mなので、バチカン市国は東京ドーム9.4個分ってことだな。やっぱよくわからんが、まあいい。

ついでに外務省のページでモナコを調べてみると、面積は 1.97平方km で丁寧に「ヴァチカン市国に次いで世界第2の小国」と書いてある。だったらバチカンのページに「世界最小」って書けよ!!大体、外務省のページのくせして、バチカンのページには「バチカン」、モナコのページには「ヴァチカン」ってどっちが政府として正式の書き方なんだか…フォーマットも人口と面積の順番が逆になってたりするし、ええ加減やのぉ。役所のくせに。とりあえず、最小確定。


ということで、世界最小の国家に行ってきました、ということが判明。
さぁて、今年の大晦日はどこに行くかなぁ。

|

« あけまして | トップページ | Vatican »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748840

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最小:

« あけまして | トップページ | Vatican »