« 節電ボタン | トップページ | 花粉症 »

2005年3月15日 (火)

クリエータ魂

ナムコの高橋慶太氏がPS2「塊魂」について講演
テーマは「世界平和」? 独特のビジョンを展開

ゆるいようでしっかりした内容なので読んでみるとよいかも。
やはり、正しい正しくないは置いておいて、考えの中にしっかりとしたがあるから、(周囲から見て)突拍子の無いことをやったとしても「思いつき」や「形無し」じゃなくて「型破り」として成立するんだろうなぁと。自分勝手で自己中心的な「オレ流」気取りな人を見てると気分が悪いけど、こういう人を見てるとカッコいいなぁと思えるね。テレビ番組でキャスターに詰められてシドロモドロしたり逆ギレしてるようじゃダメだ :)

同時に「ゲームって楽しいもの」という原点を指摘した人のような気もする。スポーツやレースゲームは「リアル」とか大事かもしれんけど、昔のゲームだともっと仕組みとか世界観にアイデアが満載だった気がする。リアルじゃなくてもブラウン管の中にのめり込めたのには大事な要素がある気がするのよね。

それにしても、古来より続く予告よりリリースが遅れるのは健在のようで、続編の発売予定も、2005年春だったのが、いつの間にやら「2005年 春か夏か秋か冬」になってたり(それも夏でかいし…)

|

« 節電ボタン | トップページ | 花粉症 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748906

この記事へのトラックバック一覧です: クリエータ魂:

« 節電ボタン | トップページ | 花粉症 »