« ぶっくおふ | トップページ | 共同生活 »

2005年3月23日 (水)

手鏡

植草元教授に罰金50万円、手鏡没収

なんだかなぁと思う事件ではあるが、何でこの人つかまったんだろうなぁ?と考えてみる。別に擁護する気はないよ。
もちろん、「東京都迷惑防止条例」という条例に違反したからなんだけど、法ってのは「当然」のロジックを明文化して例外処理を減らすために作られたものなので、その真意となるロジックがあるはず。

今回の行為は「JR品川駅の上りエスカレーターで、女子高校生のスカートの中をのぞこうと、背後からスカートの下に手鏡を差し出した」ことが問題なんだそうな。常識的に問題あるのは分かるんだけど、何がダメだったのだろう?
「手鏡」が問題?しゃがんで覗いたらどうなんだろう?しゃがまずに見えちゃったらどうなの?

軽く調べると、迷惑防止条例の本名は「東京都;公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(【迷惑防止条例】)」と言うらしい。なげぇ。もしかしたら古いのを引用してるかもしれないけど。

第5条(粗暴行為〈ぐれん隊行為等〉の禁止)
? 何人も、人に対し、公共の場所又は公共の乗物において、人を著しくしゅう恥させ、又は人に不安を覚えさせるような卑わいな言動をしてはならない。

なんか文字通り捉えると、極めて被害者の主観性が強い条例だねぇ。普通に階段歩いてて、たまたま上の方の女子高生のスカートの中が見えたとしても、当人が「著しくしゅう恥」したら捕まってしまうのかしらん?
それよりなにより、「人に不安を覚えさせるような卑わいな言動」の例を教えてほしいものだが。

|

« ぶっくおふ | トップページ | 共同生活 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748911

この記事へのトラックバック一覧です: 手鏡:

« ぶっくおふ | トップページ | 共同生活 »