« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005年4月28日 (木)

赤本

言われてみれば確かに…なのだけど

著作権侵害で「赤本」を提訴

大学に限らず入試問題って小説とかエセーとか社説とかを抜粋して使ってるけど、そのこと自体は著作権侵害ではないのかな?それとも事前に承諾とってるのかしら?承諾取るとそこからもれそうだけど。
それを更に引用して売って商売しちゃいけなさそうだなぁ。

赤本だけじゃなくて、青とか黒とかあったと思うのだけどその辺は大丈夫なのかしらねー。
それにしてもあの頃は熱い時代だった。でも今より白黒はっきりしてて分かりやすい世界だったのかも(遠い目)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわぁ

昨日は久々に早めに帰宅してテレビをつけたら野球やってた。

ヤクルトのキャッチャーが古田じゃないなーと思っていたら
ヤクルト古田、女性に分からぬ痛みで交代
だそうで。

記事読んだだけでも悶絶しそうだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月27日 (水)

個人情報保護?

例のJR福知山線の事故は見るからにすごすぎた。地元が近いこともあって知ってる名前は無いかとか探してしまったのだけど。

で、報道を見ていて思ったこと。運転手の実名が出ちゃってて、これまでの運転歴、処分歴が出てしまっているのだけど、これは良いことなの?公開するにあたって本人の了承を取っていないことはほぼ間違いないのだけど。
小学校の名前が出てて、生徒の名前が出てて、これまでの通知簿の内容を小学校が公開したとしたらダメじゃない?それって個人情報の漏洩じゃないのかしら?
住所や電話番号なんかよりよっぽど外に出しちゃいけない情報のような気がするのだけど。報道という名のもとに守られてるのかなぁ。

何だか、昔から誘拐された女子高生とかが解放されて、被害者のフルネームが報道されるたびに「この人犯人に何されたかわからんのに名前出てええんかいなぁ?」と思ってたのだけど、今回のはまだ原因も特定できないのに、もう運転手の親とか兄弟とか外も歩けないような状況だろうなぁ、と思うのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IPO

テレ朝社長、民放キー局間で株持ち合いを

一連の騒動から学習すべきことは別に若い世代だの年寄りだのIT系だのじゃなくて、「よく考えてから動くべき」ということだけだと思ってた。考えもなく動き出しちゃって問い詰められたときにあたふたするのは恥ずかしすぎる。
んだけど、こういうこと言い出したりする70歳の社長がいたりすると「?」と思ってしまうね。だったら公開しなきゃいいじゃん。世の中には大企業で収益もしっかりしてて公開して無い会社はいっぱいあるんだし。

何で株式会社なのか。何故IPOするのか。理由考えて動いてるんだろうか?
こういう人たちって一人称で意見言わないし。「株主のため」「視聴者のため」とか言うけど自分はどうしたいんでしょ?自分の意見として言うのはRiskが大きいのかしら?びびってる?

何だかさんざっぱらITベンチャーを批判してきたオッサンも、結局は「X年後にIPOしたいです!」とか軽薄なこと言ってるそこらの若いのと変わらんつーことだな。浅ましい。

個人的にはよく言うんだけどIPOは目的でもなんでもなくて結果だと思ってるのだ。まずは事業。それが上手く行ったときに初めて今後の選択肢としてIPOっていうのが出てくるわけだし、それを選ばないという道もあるわけだし。でもHR系の会社の人とか、ファンドの人とかと話をすると矢鱈と「IPOします」という経営者が多いらしい。ま、ファンドに対しては言わなきゃダメか。

昔会った某IT系(&通信)大手の創業者は「生まれ変わって会社作ったら絶対公開せん!」と言っていた。所謂ITバブル崩壊の時はさすがに寝れない日が続いたそうで、資金面ともちろん事業で実力があれば、公開するのはメリットよりもリスクの方が大きいと。それは正しいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月26日 (火)

you got a m@il

新ローマ法王にメールアドレス、6カ国語に対応

電子メールで受け付けるってのも凄いと思ったのだけど、果たして法王は何ヶ国語をしゃべるんだろう?たしかヴァチカンの公用語はラテン語だった気がするので、ラテンとイタリア語はしゃべれるんだろうなぁ。新法王はドイツ人だからどいっちぇも大丈夫だろう。

てか、このメールは誰が処理するんだろう?サーバはどこにあるんだろう?アタックとか受けないのかなぁ?興味はつきない。
gmail.va とか立ち上げて「教皇もGMail!」とかプロモーション打ってみるとか。あ、それならM$.NETの方がやりそうか。あーでもそんなことするとキリスト教圏以外で浸透しなくなるリスクがあるのかなぁ…などと無駄な空想。

「べねでぃくと」が言語によって微妙にスペルが違うのは分かるんだけど、ポルトガル語のbentoxvi@vatican.vaって嘘じゃね?いくらなんでも「べねでぃくと」が「弁当」にはならんでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うはー

中絶経験、6人に1人 16〜49歳、厚労省調査

別に性別でどうこう議論するつもりはないが、何だか高い比率にびっくり。いやーなんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日 (月)

KONAMI

コナミが業績不振のタカラ全株式を売却

コナミはいろんな会社と株式がらみで提携してたりするのでさほど驚く記事ではないかもしれないけど。
一応午前中は両社とも値上がりして引けたっぽい。てことは、タカラとしては重しがなくなったし、コナミとしては厄介者が無くなったってとこなんだろうか?超単純に読むと。

オイラはガキの頃MSXユーザだったのだけど、当時(85年ごろ〜)NAMCO・SEGAという2トップの間に色々なゲームメーカが現れては消えていった。その中でもグラディウスシリーズを中心にぐぐっと伸びてきたのがこの会社だという認識。もちろんそれ以前にも「けっきょく南極」とか「ハイパーオリンピック」なんて名作もあったのだけど。
また、大阪の会社だけどしばらくしてポートアイランドに本社が移ったりしたので、妙な地元意識があったもんだ。

それが、オイラがゲームを離れ、ていうかMSX2を離れた88年ごろから企業としてはすんごい成長をしてるわけですな。今やスポーツクラブだのUS/AUのカジノ製品だの、色々手を広げて成功し、NYSEにまで上場ですか。

何だか昔の親友が手の届かないところにいったような感覚。ちなみにオイラが好きだったのは「シャロム」「夢大陸アドベンチャー」「F1スピリット」あたりかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月22日 (金)

TOWER

大学4年の時に在籍していた研究室にはMacが2台あった。Macしか使わないポスドクの人がいたり、なんだか今なんかよりずっとMac vs Unix みたいな雰囲気があった時代のような気がする。当時はWin はWinsockを載せないとInternetにつながらない時代だったので蚊帳の外

当然、オイラはUnix派というかMacよくわからなかったので、使ってなかったんだけど、唯一使うのがMacDraw。学会やら展示の資料やOHPシート(死語か?)を作るのに、頑張ってSS5で tgif+ とか使ってもいいんだけど、やっぱ操作性と印刷の楽さでMacDrawが優れていた。

んで、夕方から夜にかけて資料を作ろうかとMacのところに行くと、Masterやポスドクの先輩が占拠してたりするのだ。「キーン、ゴゴーン」「ザワザワザワザワ」と音を発し、Macの中ではビルがくみ上げられ、人影が動いていた。
ぼーっと見ていたのだけど、SimCityちっくなビル経営ゲームで、どうやら肝はエレベータの設計というか設置というか、らしいということに気がついた。結構見てると楽しいのだけど、研究室ではペーペーのB4だったし、やることはなかった。

大人になって、あれやってみてーなー、WinとかPSとかでねーのかなーと思ったのだけど、探し方が悪いのか見つからない。一部の噂では「パテントが封印されてるので、未来永劫何にも移植されない」とか。で、あきらめた。


と、つらつらSurfしてたら、「Tower SP」を発見。GBAであのTowerが出来るらしい。ということで長年の夢をかなえるべく予約完了
でもなぁ、こないだ買ったレッキングクルーも全然楽しめなくて速攻でBookOffに売ったんだよな。今回も幻滅するのかしら?乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月21日 (木)

求むリモコン

一応、上京して苦節13年、ワンルームを脱却したわけなのだが。

PS2が遠い

一応、付属コントローラのコードが目一杯伸びるぐらいまで離れることが出来るようになったのだけど。
PS2の電源を入れるのに2歩ぐらい歩くのがめんどいのです。更に間にローテーブルあるし。電源入れるリモコンが欲しい。心から欲しい
DVD読めなくなったついでに(てか色んなもの壊れすぎ)薄小さいのに買い換えようかと思ってるんだけど、だからって電源リモコンはねーしな。

てか、米探そう。未だにどのダンボールにいれたのか行方不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月20日 (水)

Running Cost

Running Shot(柴田恭平)ではない

洗濯機が大破したので量販店に買いにいったわけで。いつもならインターネットで購入したり、店で実機見てから安いところを探して…なんてことをするんだろうけど、洗濯機のない生活はつらい。こと、引越しでっせ。もう体中誇りホコリだらけなんじゃないかと思われる状態で過ごした衣服を洗えないのはつらすぎる。ので、即買い。あぁ、夏場じゃなくてよかった(しみじみ

で、量販店で見るついでにエアコンも見てみた。前の家のは据付だったので、新居のは新しく買わなきゃなんない。イオンなんたらとか、換気がどうこうとかいいし、ブランドなんてどうでもいいから安いのを買おうと見ていると、店員に話しかけられる。ついでなので、適当に話を聞いていたのだけど、言われてみて気がついた。エアコンの機種によってRunning Costが全然違う。モデルがどの程度の生活を基準にしてるのかわからないけど、1年間の消費電力が1万円以上違うよ。
ってことは、5万高いエアコンを買ったとしたら5年で、7万高ければ7年以上使うと、安いエアコンより得ってことか。前の家のは新品から7年使ったしなぁ。オイラは通常の人より冬の耐性が強いのと一人暮らしでほとんど家にいないから、差額はモデルほど大きくないだろうけど。

そんな話をex-電気屋の親父にしてみると、「みんなそうや」とのこと。電子レンジなんかでも古いのを大切に使ってる人がいるけれども、実は効率が悪くて、加熱時間が長くなっていて、電気代をたくさん払う結果になっていたり、古い洗濯機だと水道代が多くかかっていたり、耐用年数によるけど買い換えたほうがいい家は結構あるらしい。
確かに冷暖房とか冷蔵庫とか洗濯機とかはチリも積もればなのかもしれない。

でもなぁ、やっぱSpotで金が出て行くのはつらいんだよなぁ。引越し貧乏だし。ぐだぐだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月19日 (火)

びふぉーあふたー

別にリフォームじゃないのだけど、前夜の反対ってなんなの?後夜?後朝?

とりあえず引越しは完了。家具はほとんどリプレースなので、ダンボールがほとんどなんだけど、それでもあれだけ(19箱)積まれると萎える。ちなみに写真はダンボール搬入前。今や見る影もない

そんな中でもまずは「ルータ・ハブ」と書かれたダンボールを開ける、そんな俺様が好き。
すでにネットワークは確保済みだったので、NotePCつないで業者が搬入している横で仕事を始める。引越しによるダウンタイム75分。その後、CoCoonとWireless環境をセットアップして接続を確認して安心。この安心感ってなんなんだろうね?一般人とはshareできないものかしら?

そんなこんなで、今日も朝から開梱したり、雑巾かけたりで腰が痛い。早起きして一仕事してから仕事に来るってのもつらいわよのさ。あっちょんぶりけ。
次のカイロプラクティックの予約は30日かぁ。繰り上げてもらおうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月18日 (月)

引越し前夜

っていうか、4時間前なんだけど。
片付けるだけ片付けたので暇。ダンボールとゴミ袋に囲まれ、カーテンも外れた外から丸見えの部屋で暇。まぁ、最後の最後までADSLは残して仕事してるわけだけど

結局、引越し寸前になって、以前から挙動不審だった洗濯機が昇天。なのだけど、今更、処理できない。家電リサイクル法とやらで、電気店なりに申し込んで引き取ってもらわなければならないので。なので、壊れてるものの、新居に持っていって、Replace という無駄なことをしなきゃなんない。新しい洗濯機は週末に有楽町Bicで購入。このくそ忙しいのに。

あー、じゅうたんも座布団もないのでケツいてー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Deep Impact

皐月賞、圧倒的な1本被りで楽勝した。着差はナリブーを思わせるが、出遅れから捲くる様はすこしナリタタイシンを思い起こさせた。まぁ、捲くり方が違うけど。両方ナリタか。
ダービーで更に差を広げるか、タイシンのようになるか、どうなるかねぇ。

しかし武があれだけ興奮しているのも珍しい気がする。オーナーも言うとおり、いい名前をつけたもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月15日 (金)

espresso

hidekoji が自慢してるので、オイラも自慢しなきゃ :-)

昨日は仕事を早めに上がらせてもらって、新居で荷物を受け取るお留守番。何にもない部屋に生茶とソフトサラダ(ハッピーターンと迷ったんだが、10円ほど安かった)を持ち込んで待つこと10分ほどで、最初の荷物が来たので、そのダンボールを机に昼過ぎにやっとSP2が当たったNoteを置いて仕事。テレビもねーし、WMPでmp3流して何も無い部屋に音を響かせてみる。

んなことやってたら届いたのですよ。えすぷれっそまっしーん。真面目に買うと、3万とか4万とか、物によってはもっとするのだけど、これは無償レンタル。要はカプセルで儲けましょうってビジネスモデルですな。
オイラはコーヒーは苦手なのよね。大人の味だから。とかじゃなくて、なんか口中に酸味が残るのが許せない。酒飲んで食事して、デザート食って、で、なんで酸っぱいお口で終わるんですか? なので、大抵紅茶を飲むのだけど、コーヒー飲むならエスプレッソ。チョコレートが一片ついてるとちょっと嬉しい(ガキ)
あーローマで飲んだコーヒー(っても2杯ぐらいだけど)は美味かったなぁ。雰囲気が為せる技か?

なのだけど、このNespressoのは結構飲める。もちろんカプセルの種類にもよるのだけど。で、まぁ使った分だけコストがかかるってことならいいか、とレンタルでの設置にしたわけです。客人来た時にも便利だし。

当然ながら、hidekoji のみたいに共通のカートリッジは使えないけどね。それがNestleの生命線だから。

ってことで、いよいよ週末引越しです。寝ずに仕事もこたえるけど、寝ずに肉体労働はもっとキツイわ。明日の朝の粗大ごみ収集までに間に合うのか?乞うご期待!(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月14日 (木)

とらじぇでぃー

懐かしいな HANOI ROCKS
ってJapan Tourやるのかよ!てかまだあったのかよ!

でだ、ここの所、体調崩したり忙しかったりで生活リズムが超不安定。眠気とか食欲とか根本的なところの時計が狂っているので、体調が良くなった先週末は戻そうと画策してたのだな(そんな大げさなもんじゃないか)。
ところがぎっちょんちょん(古い)、学生時代の友人が来て、競馬いってカラオケやって定食屋で飯食った時点で、時間が10年ぐらい戻ってしまって、そのまま帰宅して1時間強天地を喰らって、2時間強いぬやま社長と戦って0時過ぎ。寝ればいいのに、そこから録画してあったスペシャル番組を見出したので、寝たのは2時か3時か???
見事にリカバリ失敗。

で、やっぱりおかしいわけです。昨日も21時過ぎに睡魔が襲ってきたので素直に就寝。目覚めたら3時。しばらく横になってたのだけど眠れないので起き出して引越し準備。そのうち、ふと何の弾みか

「そうだ、まだ出社までだいぶあるし、SP2でも当てるか

と思いついてしまった。いやさ、SP2怖くて今日の今日まで当ててなかったのよね。でも、自分が管理してるマシンで当ててないのは自宅Noteだけになってたので、まぁいいかと。

で、当て始めてしばらくして画面を見るとエラー。ファイルをコピーできません。???と思って、手動で他のフォルダに移してやってやろうとすると「CRCエラー」。
ここで引くか?以前から半年に1,2度ぐらい、Diskの変なところにファイルが引っかかることがあったのだけど、よりによってこんなときにはまるか? この緊迫した場面の河底でラス1のドラ8ピン引くか?うーんテンパってるけど、対面親リー割れ目だし・・・いや、そんな余裕ないな。すでに振り込んだ後って感じか。それもド高め。

で、とりあえずメッセンジャーで起きてる奴を探す(午前7時)。某メーカー研究所勤務の所帯持ち(ちゃんと早起き)からCMD.EXE、怪しいけど腕は確かなフリーのSE(おそらくというか確実に徹夜)からなんとかDLLをもらう。気になるのはオイラのNoteがXP Home なのに、奴らは2人とも Pro だってこと。でもファイルサイズ同じっぽいからいいか、とインストール続行。

終了して再起動するときに変なダイアログが一瞬見えて、嫌な予感。そしてオイラの予感は的中。土曜日の7Rぐらいからオイラの相馬眼冴えてるのよね。
起動したらXPロゴがでて、一瞬垣間見えるBlue Screen。無限ループ。

で、XPのメディアで上書きインストールと思ったんだけど、ない。無いっていうか引越しであらゆるCD/DVD はダンボールの中。で、仕方ないので重たいダンボールをもう一度展開して探したんだけど、ないんだな、これが。Win2k Pro とか Win98 とか出てくるんだけど、カワイイMebiusのRecovery Disk類が一切無い。どうやら、前のMebiusのと勘違いして捨てたか?先週の燃えないごみに出したか?

絶望しながら出社して、現在上書きインストール中。ちゃんと戻るんだろうか?てか戻れよ。頼むよ。

教訓
○ 引越し前にSP2は当てない
○ SP2は怖い
○ SP2当ててあげるよ、って言われてもついていかない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月13日 (水)

PACKMAN

復刻 PACKMAN

いよーに懐かしい。オイラは持ってなかったんだけどな。誰か友達の家にあったんだよなぁ。
なんだかこれを見ると、ミニカーがジェットコースターみたいに2回転するスライダーみたいなのが横にあったのを思い出す。あれは欲しかった。すげー欲しかった。Iの家かなぁ。Kの家だったかなぁ。久しく呼び起こしたこともない小学校時分の友達の名前がいくつか浮かぶ。

あの頃から理系っぽい頭だったのかなぁ。友達の家でひたすらコイン食わせて遊んでた記憶が。
オイラの貯金箱はペン立てと一緒になってる鳥の形の奴に札、プラスチックの達磨にコインを入れてた気がする。おそらく両方、オカンが銀行で貰ってきたものだと思われ。

そういや、いつからか貯金箱って持たなくなった。上京のタイミングか?
他の人は大人になっても貯金箱を持ってるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月12日 (火)

即PAT

即PATとは?

ジャパンネット銀行に口座を作ってJRAに申し込むとその日のうちにPAT会員になれるらしい。
その日のうちに家で馬券が買えるらしい。
外出先でケイタイから馬券が買えるらしい。
6月18日から開始らしい。

PATってあの申し込みのめんどくささがハードルだったのに。歯止めだったのに。
やヴぁいよ。やヴぁすぎるよ。

そういえば、以前どっかのECのキャンペーンでinternet bank の口座作ったなぁと確認してみると、ジャパンネットじゃなくてイーバンクだった。がっかりほっと一息。internet bank とはいえ account 作るのはめんどうだからねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月11日 (月)

久方の

光のどけき 春の日に…

といった感じの週末、西方より学生時代からのただれた仲間Oがやってきた。
奴もオイラも風邪の病み上がりではあったのだが、

「土曜は昼前ぐらいに出て、NZTでも見に行くかと思っているのだが」

とメールを送ったところ
「俺は中山に行くことしか考えてなかったよ、トキ。」

との心強い言葉。さすが拳を交えた強敵(とも)は違う、と改めて感涙に咽びつつ、土曜は花見に行ってきた。

まさにポカポカとした陽気。特にパドックは風もなく暑いぐらいで、馬場の方に出ると少し風があって心地よい感じ。夕方には日陰は肌寒くなったが、3コーナーから4コーナーの桜並木の下を駆け抜けた馬群が直線に入ってくるところは中々キレイな映像だった。
ああいうのを写真に撮るにはやっぱちゃんとしたカメラが必要なんだねぇ。ちなみに上のはFOMA P900iでとったもの。

当日は福島で1000万馬券が出たりしたのだけど、おいらは3連複で万馬券をゲットしただけでご満悦。当たり馬券自体がかなり久々だし。1馬からエイトに変えて正解ですよ。
それにしても久々に勝てない武を見た。

桜花賞は予想はしたものの馬券は買わず。案の定外れてたので安堵。

ちなみに日曜は蒲田に用事があったので、よった帰りに多摩川駅から田園調布まで散歩。今年は目黒川の桜は見れなかったものの、満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 8日 (金)

外部記憶

今回の引越しに当たって、かなりな外部記憶を捨てた。容量にしてどれぐらいなんだろう。
VHSテープを20本ぐらい、Zipも10枚ほど、FDを50枚ほど、ハガキを30枚ほど、CD-Rを30枚ほど。
大半は中身が分からん。やばげ(前の仕事してたときの子会社のデータとか)なのは粉砕したりしたけど、その他はそのまま捨てちゃった。大方、録ったけど見なかった映画とかMP3とか旅行の写真のバックアップとかだと思われ。

オイラは母親に昔から言われていたのだけど、物を溜め込みすぎる傾向にある。親父の遺伝だと思うのだけど。常に「物を減らせ」「犬みたい」と言われ続けたのだけど、今回の引越しに当たってはかなり思い切って捨てた。
外部記憶って必要なものなのかなぁ。じじぃになったときに今回捨てたものに関して後悔するんだろうか?まぁいいや、こういうリスクを考え出すとまた何も捨てられなくなるから。

もっと様々なメディアをコンパクトに一元的に管理できる仕組みとメディアを作ってくれれば捨てなかったかも知れないのだけど。フォーマットだのエンコードだの気にしないですむ時代は来ないのかしら。マンションとかの売り文句も「光接続100M」とか、「ウォークインクローゼット」とかの売りじゃなくて、「Storage5P」「業界随一の検索速度」とかそういう時代が来て欲しい。
「あ、ごめんごめん、さっき電話出れなくて。えっ、いやちょっとストレージで思い出に浸ってたんだよね」なんて会話に憧れる。M$ブランドとかS○NYブランドのマンション。あぁ、BigBlueとかだと高級そうだ。引越しのときとかどうなるんだろうなぁ。夢は広がる…(てか、madだ)

ついでに、広辞苑と漢和辞典・小ぶりの国語辞典も一旦引越し荷物に入れたのだけど、取り出して資源ごみにすることにした。小学校高学年ぐらいから毎日と言わないまでも、分からないことがあればかなりの頻度で広辞苑を引いていたんだけど、ここ数年開いた記憶がない。
Google さんと常時接続環境があれば辞典って不要だと思うのよねぇ。情報がどんどん古くなっていくっていう意味でも紙の辞書って骨董的価値しかない気がする。
こないだきらきらアフロで、鶴瓶が「滑舌」って言葉が辞書に載ってないって言ってたけど(元々、業界用語であって一般人が使う言葉じゃないらしい)、そういうところも、紙メディアのUpdateの限界よね。ってMS-IMEでも変換できないってダメじゃん。

とりあえず、ネットは広大だわ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 7日 (木)

かーでなる

コンクラーベ、18日から 次期ローマ法王選出

次のローマ法王をコンクラーベなる選挙で決めるのは色んなとこで報道されてて、その日程が決まったのだけど、その記事の中に気になる一文が。
「法王が03年に任命した匿名の枢機卿の名前が「遺書で明かされたのではないか」との憶測については、「名前は書かれていなかった」と述べた。」
「匿名の枢機卿」ってすげーミステリアスでいい感じ。

まず枢機卿を調べるか。昔トム=クランシーかなんかの本の題名にあった気がするけど、何のことか知らん。で、枢機卿(Cardinal)ってのはラテン語のCardo(蝶番)が語源で、カトリック教会世界の蝶番となるべき法王の顧問みたいなものらしい。そういや Cordoba で行った tablao の名前が Cardinal だった気がするな。枢機卿ってのはどうやら結構自由に法王が任命できるらしい。で、コンクラーベの投票権を持つのはその枢機卿の中で80歳以下とのこと。なんで年齢制限があるのかねぇ。だったら法王も定年制にすればいいのに、と思うけどそこは宗教世界なので謎。

今回のコンクラーベの投票権を持つ枢機卿は118人と言われているのだけど、名前がはっきりしてるのは117人なんだそうな。何でそんなに重要な枢機卿を匿名で指名したのかってか、できるのかと思ったら、「法王は、教会が弾圧を受けている国で枢機卿を任命する際、名前を伏せる場合があ」るんだそうな。どうやら中国なんじゃねーかと。
てっきりイスラム世界だと思ったのだけど、イスラム世界にはそもそもカトリック教会がないのかな?中国ってキリスト教弾圧されてるのか。そう言われればそんな気もする。

以前バチカンについて調べたときに、市民権を持ってる日本人が2人と書いたのだけど、どうもそれも枢機卿ってことだな。今回の選挙権があるかどうか知らないけど。ってことは、オイラが市民権得るためにはキリスト者にならなきゃだめか。てか、その前に無神論者やめろって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 6日 (水)

giapponese

April Fool ネタかと思ったら、ずっとこうらしい。そこそこ有名なサイトらしいんだが、オフィスで一人ではまった。

Turner Hotel

何でこうなったか、何となく分からんでもないところもあるんだけど…

全く関係ないが、マット・キーオが飲酒運転で事故ってつかまったらしい。昨日はショーン・ケンプが麻薬所持で捕まってたし。そりゃ満里奈姉さんもケコーンするっつーもんよ。(脈絡なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 5日 (火)

やべ

一瞬で体調崩した。

なんだかくしゃみがやたらと出て、「お、遅ればせながら花粉症か?」と思ってたのだけど、寝ておきたら左の鼻の奥から喉が痛い。やられた。頭ぼー。

それでも仕事はあるわけで。風邪薬をどのタイミングで何飲んだか良く分からないけど、栄養ドリンクでドーピングもしつつ頑張るわけだ。

いやー、休みたいね。ここのところ、週末も丸1日休むってことがないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 4日 (月)

新車情報

わざわざ見てるファンというのは少ないかもしれないけど、首都圏に住んでる人なら、目にしたことがあるんじゃないだろうか。
TVK系列の「新車情報」という番組。

TVKなんて競馬中継以外は、かつて伊藤正則を見るために少し見てたり、ガンダムの再放送を見るために見たりするぐらいしかなかったのだけど、ザッピングしていてチャンネルがとまることがあるのが、この「新車情報」。
中身はというと、一言で言えば、そのまま新車の紹介番組なんだけど、その中での三本氏というおっちゃんが単刀直入にメーカの広報担当に斬り込んだり、文句を言ったりするのが中々爽快な番組である。広報はテストを受けにきた心境だろう。別にオイラは特に車好きではないけど、ザッピングで引っかかると最後まで見る。

文句といっても、朝の情報番組で昨日言った事も忘れてるような「文化人」とかと違って、理屈っぽいぐらい理にかなってて、大学で機械をやってたオイラにとっても非常に納得の行く、使い勝手のデザインだったり、そういう要望だった気がする。ややヨーロッパ車偏重のきらいはあるけど :)

昨日、洗い物しながらチャンネルを切り替えたら丁度やってたのだけど、いきなり最後に三本氏のご挨拶が入った。なんと昨日が27年8ヶ月続いた番組の最後だったらしい。
いやースポンサーにもなりうるメーカを向こうに回すような番組で27年間やり続け、そこに大手メーカも新車を出して来ざるを得ないコンテンツを配信し続けたというのは素晴らしいことだと思うのです。
何かと言うと、提供に頭を下げがちで、一貫性の無いメディア、TVに限らず、雑誌や新聞などが溢れる中で、こういう芯を持ってValueを出せるというのは、他の業界で仕事をする人々も見習ってほしいものだなぁと。

オイラもしっかりと自分の意見を持って、それが認められるように、そしてValueを出せるように頑張っていきたいものです(と、久しぶりに真面目に締めてみるテスト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 1日 (金)

食物連鎖

連鎖の意味が違うんだが(どっちかって言うとぷよぷよ系ね)

人は松屋だけで1ヶ月すごせるかブログが完了したらしい。無事だし健康なようだ。残念ながら体重以外に定量データがないので、そういう見地からは余り面白くないのだけど。

マクドナルドで挑戦っていうのは海外でも見たことあるし、確かマクドはNutrition Facts を公開してるので、メニューをパズルのように組み合わせて成人一人の1日に必要な栄養成分を摂れるか計算したけどどうやっても無理!みたいなサイトもあった。松屋はマクドに比べれば健康っぽいが(あくまで直感的)

オイラは上京してすぐは結構色々料理したり、一人暮らしなのに朝からサラダと目玉焼きとトーストとか作ってちゃんと洗い物してから大学に行ったりしてたんだが、3年ぐらいから講義も遊びも忙しくなって料理しなくなった。で、一時期ずっと冷凍食品で暮らしてたんだな。飯炊いておかずを冷凍食品。それもシューマイ系多し。なんだかやたらと近所のスーパーで安売りやってたのと、何と言っても楽なんだよね。餃子みたいにフライパン汚れないし。別にチャレンジしてたわけじゃないけど、よく飽きなかったなぁと我ながら不思議に思う。実家にいたころは2日同じもの食うなんて想像だにしなかったのに。オカンマンセー

ここの筆者のコメントにもあるけど4日からカップ麺生活を始める人もいるようで、こっちの方が危険っぽい。
どうでもいいけど、残像を両眼視差に使うと立体Gifなんて出来るんだね。ちょっと面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »