« 外部記憶 | トップページ | 即PAT »

2005年4月11日 (月)

久方の

光のどけき 春の日に…

といった感じの週末、西方より学生時代からのただれた仲間Oがやってきた。
奴もオイラも風邪の病み上がりではあったのだが、

「土曜は昼前ぐらいに出て、NZTでも見に行くかと思っているのだが」

とメールを送ったところ
「俺は中山に行くことしか考えてなかったよ、トキ。」

との心強い言葉。さすが拳を交えた強敵(とも)は違う、と改めて感涙に咽びつつ、土曜は花見に行ってきた。

まさにポカポカとした陽気。特にパドックは風もなく暑いぐらいで、馬場の方に出ると少し風があって心地よい感じ。夕方には日陰は肌寒くなったが、3コーナーから4コーナーの桜並木の下を駆け抜けた馬群が直線に入ってくるところは中々キレイな映像だった。
ああいうのを写真に撮るにはやっぱちゃんとしたカメラが必要なんだねぇ。ちなみに上のはFOMA P900iでとったもの。

当日は福島で1000万馬券が出たりしたのだけど、おいらは3連複で万馬券をゲットしただけでご満悦。当たり馬券自体がかなり久々だし。1馬からエイトに変えて正解ですよ。
それにしても久々に勝てない武を見た。

桜花賞は予想はしたものの馬券は買わず。案の定外れてたので安堵。

ちなみに日曜は蒲田に用事があったので、よった帰りに多摩川駅から田園調布まで散歩。今年は目黒川の桜は見れなかったものの、満足。

|

« 外部記憶 | トップページ | 即PAT »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748924

この記事へのトラックバック一覧です: 久方の:

« 外部記憶 | トップページ | 即PAT »