« サイゼリヤ | トップページ | まーてぃ »

2005年5月27日 (金)

PG-13

エピソード3使った販促中止要請 米でPG−13指定

SW3はPG-13なので、子供向けのSPに使うなということらしい。何だか風が吹けば桶屋が的な感じがしないでもなく(直接子供に影響があるわけじゃない)、いかにもUS的な厳格さだなぁ。
ま、JPはゆるすぎると常々思うのだけど。ヌード・タバコ・暴力、ガキの頃から何でもあり(さらされまくり)だからな。

で、記事の中に気になる文章が。
13歳未満の子供だけでの鑑賞には不適当とされる「PG−13」映画に指定された
PG-13ってそういう意味なの?てか、親が一緒にいたらどうするんだろう?やヴぁいシーンが来たら手で目隠しするのかしら?13歳未満だけでの鑑賞ってのも考えにくいし。

ってことで、MPAのサイトで調べて見る。
PG-13 is thus a sterner warning to parents to determine for themselves the attendance in particular of their younger children as they might consider some material not suited for them. Parents, by the rating, are alerted to be very careful about the attendance of their under-teenage children.
結局「13歳未満の子供を連れて行くかどうかよーく考えろよ>親ども。 てか、フツー連れていかねーだろ」っていうRatingだよね。
これってかなり意味が違うと思うんだけど。時事通信が間違ってるのか朝日新聞が間違ってるのかわかんないけど、ちゃんとして欲しいよねぇ。

ん、Under 13って13歳未満でいいのか?13歳以下は何て言うんだ?うわ、そんなこともわかんねー>俺

ちなみに、ルーカス監督は「この映画に5、6歳の子どもを連れて行こうとは思わない。」らしいっすよ > Shun-san

|

« サイゼリヤ | トップページ | まーてぃ »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748967

この記事へのトラックバック一覧です: PG-13:

« サイゼリヤ | トップページ | まーてぃ »