« 梅雨空 | トップページ | 上半期 »

2005年6月30日 (木)

宣伝広告

クロマティさん、「魁!!クロマティ高校」差し止め申請

あたしゃこの漫画の内容をしらないのだけど、板尾創路が出るっていうのだけ知ってる。なんだかへんてこな映画っぽいなぁと思っていたら、クロマティが怒ったと。

表面的にはそんなNEWSなんだけど、これ見てよぎったのが「みのもんた失言でスポンサーが降板!」の記事。みのもんたが生放送中に特定製薬会社の商品を貶した(?)ところ、その製薬会社が番組スポンサーで、降りちゃったと。
「みのもんた調子に乗るからだよ!」という見方が一般的かもしれないけど、怒りじゃなくて失言を幸いと降板してたら凄いなぁと思った。いや、もしかしたら代理店が企画してみのもんたにもFeeが渡ってたりして。

両方とも「報道」の名を借りて、いろんな媒体に取り上げられて露出したわけで、皆釣られてるだけかも・・・というのは穿った見方か?

ただ、近頃広告が売れないというのは色んなメディアで共通のようだ。所謂、単純に会社名・商品名を目の着くところに露出し、連呼する手のものはダメだし、見慣れた新聞やサイトのバナースペースは、無意識に広告枠だと認識していて、自然と目が向かなくなるなんて研究があるというのも聞いた。TVのCMはオイラみたいに録画してSkipされちゃうし。

今後は純粋な広告枠というのはどんどん減って、広告コンテンツ(広告記事)みたいな感じで、広告主やその商品・サービスがメディアのコンテンツに浸透して視聴者にアピールする時代がやってくるのだと思われ。ドイツあたりにはわざと不快なPromotionを行って知名度を上げるというのを得意にしている企画会社もあるとか聞いたしな。一時期、松田聖子が叩かれまくってた時に敢えてCM起用した企業があったけど、それに近いものか。

ま、今回の件は単純にクロマティが怒ってるのかもしれないけど。

|

« 梅雨空 | トップページ | 上半期 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37748995

この記事へのトラックバック一覧です: 宣伝広告:

« 梅雨空 | トップページ | 上半期 »