« 焼きカゼ | トップページ | slow »

2005年8月 1日 (月)

Poderosa

SSH使って接続というと、TeraTerm+TTSSHってのが王道かと。
ただ、この組み合わせには唯一難点があって、NATとかで一定時間キー入力がないと切断されてしまう環境で、適当にパケットを送り続けるという機能がないのだ。近頃の FTP Client とか WinSCP とかにはついてる。
ので、Connection 開いて作業しながら、「さて」と戻ろうと思うと、Windowがなくなってて、また、ログインして…ということを繰り返すことになる。で、これを防ごうと気にして定期的にForeground に持ってきては Enterを叩くというのもストレスのかかる作業で。

かつて、SSH1/2をサポートし、適当にパケットを送ってくれる Guevara という名のフリーソフトが出たのだけど、ちょっと重かった&しばらくするとシェアウェアになってしまった。そのとき名前も変わって VaraTerm になったんだそうな。どうも社会主義運動反対の方からGuevaraという名前にクレームがついたっぽい。

で、忘却のかなたに行っていたのだけど、久しぶりに VaraTerm のページに行ってみるとオープンソース化されている。さらに主要メンバーの退職とかでPoderosaとか言う名前になってるじゃあーりませんか。

.NET なので、やはり少しはもっさりしてるけど、かつて感じた重さはない(PCが速くなってるんだろうけど)。何よりも Connection を気にしなければならないストレスから開放されるのと、タブで複数のConnectionを管理できるのもGood. バージョン情報を出して guevara とタイプするとアイコンが Guevara のになるのも Good.

ということでサヨウナラ TeraTerm. 長い間ありがとう。

|

« 焼きカゼ | トップページ | slow »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749021

この記事へのトラックバック一覧です: Poderosa:

« 焼きカゼ | トップページ | slow »