« 土居壮 | トップページ | Sound Station »

2005年8月23日 (火)

選挙運動

「暑い時期の選挙はキツイ」とか言って解散しないように求めた議員がいるそうだが、汗水たらして働いてる一般市民をなめとんのか?と思いたくもなる。そんな彼らも結局選挙運動をすることになったわけで。

LのBlogで「選挙になると小ウルセー車が走り回るのである。アレって音量と活動時間以外に規制ってあるのだろうか。」と書いているので調べてみようホトトギス。

まず、活動時間っていうかあのやかましい「連呼行為」は公職選挙法第140条の2によれば「午前8時から午後8時」までいいとのこと。時間についてはよく知られてるけど、「自動車又は船舶の上」で認められるらしい。選挙活動する船舶って見てみたい。沖縄とかなら見れるのかな?てか、自転車はだめなのね。逆に。

でもって驚くべきことに音量に制限がないのだ。唯一書いてあるのは
「2 前項ただし書の規定により選挙運動のための連呼行為をする者は、学校(学校教育法第1条に規定する学校をいう。以下同じ。)及び病院、診療所その他の療養施設の周辺においては、静穏を保持するように努めなければならない。」静穏ってどんくらいですか?すげーアバウト。

で、その他ちょろっとみてみたけど、録音を使ってもいいそうだし、音楽流しちゃダメとも書いてないな。もちろん踊っちゃ駄目とかもない。つーことは供託金積んで届出すれば、ドスドス重低音響かせても、「引越しー、引越しー」と流しても、もちろん軍歌かけても捕まらないってことかしら。何を言われようと「選挙活動です」でクリアできそう。代々木上原方面からの集金人の対応は任せた。

ちなみに供託金ですが、地方に関係なく公職選挙法第92条で決まっている。ということで、「指定都市以外の市の議会の議員の選挙」に30万払って立候補するよろし>L
帳簿つけたりとかかなり面倒そうだが(出納管理関係が厳しい)。

|

« 土居壮 | トップページ | Sound Station »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749042

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙運動:

« 土居壮 | トップページ | Sound Station »