« こるば | トップページ | まます »

2005年9月22日 (木)

一人称

昨日、ジャポニカロゴスなるCXの特番をぼーっとみてた。日本語を掘り下げるバラエティで、少し早めに上がって家で仕事しながら見るにはいい感じの番組だと思った。

で、見てると日本語には一人称が116個(広辞苑)あるそうな。英語等に比べて敬語が発達していると言われる日本語ということ、言語としての歴史等々が影響してるんだろうけど、かなり多いな。

で、自分はというと
・ 仕事では基本的に「私」、社内で親しいor目下には「俺」
・ このBlogみたいに書き物するときは「オイラ」か「わい」「あちき」、稀に「私」、後は学生時代の仲間内の造語「俺様
・ Private は基本的に「俺」、目上の人には「僕」

「あちき」って広辞苑に載ってないらしい。個人的な感覚では女郎とかの言葉だと思ったんだが違うのかしら。時代小説とかで知った言葉なのかしら。そういえば、退職のお知らせメールを書くときに当時読んでた真田太平記に影響されて講談物のノリで書いたところが、帰国の女の子に全く理解されてなかったことがあったな。日本語は同じ行動を表す言葉が多いのだなぁと思ったことよ。

後、方言とか時間の流れでややこしいのもあるねぇ。「うぬ」ってラオウだと相手のことだもんな。関西だと相手のことを「自分」って言ったりするし。ラオウは方言じゃないって?

|

« こるば | トップページ | まます »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749067

この記事へのトラックバック一覧です: 一人称:

« こるば | トップページ | まます »