« Finalize | トップページ | au 乗り換え project(続報) »

2005年10月 4日 (火)

プラネタリウム

別に大塚愛のファンではない。むしろ余り理解できないのだが売れてるのは確かだな。別に嫌いでもないけど。
昔はavexの株も持ってたけど全部損切りで売っちまったし。のまネコは株価に影響したのだろうか?チャートを見てみると堅調もしくは騒動以降却って上がっているようにも見えるなぁ。株価に影響するほどのRiskではなかったということか。頑張れひろゆき。

んで、本題。色んなところで書かれてるかもしれないのだけど、今回の大人の科学は結構本格的なプラネタリウムキットである。知らない人は是非リンク先を。子供の頃、親父が何かの景品を持って帰ってきたんだか(親父は当時電気店に勤めていたのでSP用のグッズとかをたまにもって帰ってきた)直径20cmぐらいのプラネタリウムモドキがあって結構好きだった。黒いプラスチックに穴があいてて中央に豆球が入っているだけのものだけど。

それに比べて、こいつは恒星1万個、見るからにすげー。そして税込み2,200円。実は9月中旬から買おうかどうか迷っていたんだけど、なんだかすぐに物置にしまわれてしまう気がして躊躇してたら在庫切れ。上述のプラネタリウムモドキもしばらくするとホコリまみれだったからなぁ。

しっかし2,200円は安いよなぁ。この間ふと見た絵でいいなと思ったら89,000円。某インテリアショップで「お、トイレの本置きに丁度いいかも」と見た30cm四方のスツールが148,000円。だったら40kの食洗機がほすぃ気がする。ものの価値って分からんもんだ。そして、「だったら」という自分の思考回路も少しおかしい気がする…

|

« Finalize | トップページ | au 乗り換え project(続報) »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749076

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウム:

« Finalize | トップページ | au 乗り換え project(続報) »