« トビウオ | トップページ | 眼科 »

2005年10月31日 (月)

六義園

14番人気のヘブンリーロマンスがGI馬になっちまった。府中に行かなくて良かった。
来年調教師転向するかもという松幹が牝馬で取ったのが妙に嬉しい気分なのだけど、レース後にヘルメットを取って天皇に黙礼したシーンがやたら報道されていた。黙礼はいいと思うんだけど、馬上からってありなのかな?もちろん天皇の席の方が高いんだけど、講談物をよく読むオイラとしては馬上って不自然な気がしたのでした。まぁ、ウイニングランの本馬場で馬降りるのももっと不自然か。

んで、府中に行かずにどこにいったかというと六義園。何かで見かけてずっと気になっていたので、散歩がてら(とはいえ地下鉄でいったのだが)に出かけてみました。
六義園は柳沢吉保が引退後に自らの下屋敷を改造して池を作り山を作って完成させた日本庭園だと。明治に入って岩崎弥太郎の別邸になっていたのが寄贈されて、現在は東京都の管轄だそうな。




いやはや、見事な庭園ですわよ。思った以上に。庭園の景観もそうだけど、枝垂桜やツツジや紅葉も立派で季節になれば随分と綺麗なのではないかと。別に遠出しなくても駒込で立派な日本庭園が見られるんだねぇ。箱根や鎌倉まで行かなくても見事な紅葉が見れそうだ。
外国人のGuestとかにも良いかも。入園料300円だし。

|

« トビウオ | トップページ | 眼科 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749099

この記事へのトラックバック一覧です: 六義園:

« トビウオ | トップページ | 眼科 »