« リスク管理 | トップページ | 別離 »

2005年11月25日 (金)

警報装置

出社前、家を出るときにPCの電源を落としながらふと思う。

PCを着けっ放しにして、1分に1回「侵入者ハケーン、通報しますた」という音声を流すってのはどうかと。どうかっていうのは防犯対策として。音声は「Mobius-one engage」でも「パターン青!」でも何でも良いんだが。

もし所謂ホームセキュリティが破られて部屋に侵入されたとして、上記音声が流れた場合泥棒さんがどう考えるかと思うと、結構効果がありそうな気がするのだ(もちろん堂々と警報ならしても3分以内で仕事を終えるようなプロ中のプロには通用しないと思うけど)
なんなら画面点滅させておいてもいいぞ。

お、これはアイディア商品になりそうだ。センサーなんてないから、PCつけっぱじゃなくても秋月のキットみたいなのでいいわけだし、と思ったが、商品になって流通した時点(一般化した時点)で意味がないな。ダミーの悲しいところだ。

そんなことを考えながら靴を履いたらセキュリティセットするの忘れてたのに気づいた初冬の朝。ちゃんと靴脱いでセットしに戻ったデスヨ。

|

« リスク管理 | トップページ | 別離 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749118

この記事へのトラックバック一覧です: 警報装置:

« リスク管理 | トップページ | 別離 »