« 恋の時間 | トップページ | 見た目 »

2005年11月11日 (金)

幸福感

LのBlogを見ながら考える。

オイラの家のローテーブルの上には某システム会社の株の配当金割り当ての紙がある。引越し費用捻出のときにうっぱらった端株の配当金である。郵便局での受け取り期限は2005年7月28日。とっくに過ぎている。配当金額は税引き後235円。

なぜ受け取りに行かなかったかというとめんどっちーからである。平日の15時まで(場所によっては16時ぐらいまでやってる?)に窓口で換金しなければならない、それも住所を記載して印鑑押して持っていかなければならない、その対価として235円を得るというのはバランスがいいのか悪いのか。そんなことを考えているうちに期限が過ぎた。期限を逃してしまうと、今度は取り扱い信託銀行の支店まで行かなければならないのである。さらに面倒度(?)は増す。

ところが、スーパーに行って刺身が半額だと嬉しくなってしまう。イカが1杯数十円で買えると嬉しくなってしまう。いずれも100円〜300円ぐらいのCost Saveであろう。裏を返せば、100円〜300円儲かったのである。580円の刺し盛が290円で購入できたことのよろこびったらないね。

でも、235円を受け取りに行くのは面倒くさい。これはなんだ?スーパーは予定の経路に組み込まれているからか?而して、郵便局も通勤経路嬢^H上にあるのである。オイラの脳内コスト計算機の仕様を知りたい。

|

« 恋の時間 | トップページ | 見た目 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749108

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福感:

« 恋の時間 | トップページ | 見た目 »