« プリキュア | トップページ | ポーション »

2005年12月 6日 (火)

ひとこえ

昨日は前の会社の同期飲みに誘われていたので、時間作れたら乱入するかと思っていたところが、スケジュールを見ると火曜日は健康診断と。22時以降飲食禁止と。
ということで幹事に断りを入れて、少し多めに夕飯を取っておとなしく寝る。しくしく。

朝起きて検体採取をする。Smallな方は今回お初のものでスティック状のものに浴びせるようにすると採取できるのでそれをケースに入れるという結構簡単なもの。今までは当日検診の場所でトイレに行って紙コップに採らされていたので、それに比べればスマートかも。でも生温い検体をカバンに入れて持ち歩くのを考えると現場の方がいいような。

問題はBigな方である。小学校の頃は小さな容器のようなものを渡されてそれに入れていったような気がするが、いつからか棒で擦り取ってケースに入れて持っていくようになった。何だかとても悲しい作業である。昔の方がよかった気がする。
更に言うと、そもそものサンプリングが難しい。説明書には洋式にオマルのようにまたがって取れと書いてあるんだが、ウォシュレットがついてる便座はどうしろというのですか?あのリモコン部分をまたげと?そんなこんなで格闘してなんとか身柄確保
それにしても、もう少しそふぃすてぃけいてっどな検体採取法を開発してもらいたいものである。こうなんか、はっとしてグーな感じの(単なる語感

んでもって9時の部なので通勤ラッシュにもまれながらクリニックについてベルトコンベヤ式に流されていく。ロビーで待たされていると眼前のモニターに「脂肪の取りすぎに注意しましょう」的ビデオが流れているのだが、鰻・カツ煮・鉄板焼きのビジュアルなど断食中の被験者に喧嘩を売ってるとしか思えない内容。仕方が無いので、「ヘビースモーカのダンナを持つと自分が吸わなくてもこんなに肺が黒くなります」的ポスターなど眺めながら時間をつぶす。と目に入る注意書き。

「長い間呼ばれない人は受付に一声おかけください」
「声をおかけください」でいいのに、どうして「一声」なんだろうと思うと妙におかしい気がして、「よっ」とか声をかけたくなったのだが、考えてるうちに名前を呼ばれたので恥をかかずにすんだ。最後にバリウムとドンパッチのお化けのようなのを飲まされて妙な膨張感のまま終了。

さぁて結果はどうでるかね?

|

« プリキュア | トップページ | ポーション »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749125

この記事へのトラックバック一覧です: ひとこえ:

« プリキュア | トップページ | ポーション »