« 大川 | トップページ | THE 有頂天 ホテル »

2006年1月16日 (月)

宝くじ

宝くじシミュレータというのがあるのですよ。以前から知っていたのだけど、週末にSeattleの御仁に教えたところお気に召したらしく、二人で太平洋を挟んで回しておりました。

宝くじを買ったことはないのです。というのが、あれって自治体の財源なんですよ。つまり胴元が半分ぐらい掠め取るわけで、パチンコと同様、買った時点で期待値半額なのです。カジノでBlackJackやればほぼ100%に近いし、ルーレットだって90%以上のはず。更に期待値半額の中には1億とか2億の当たりが入っていて、期待値をぐっと押し上げても半額なわけで。そう考えるとギャンブルとしては極めてレートが悪いというか、オイラに言わせれば詐欺以外の何者でもないわけです。

で、Seattleの御仁と回しながら夕方からだべって、買出し行って、飯作って、風呂入って、寝て起きて結果を見てみました。やったのはドリームジャンボ(1枚300円 1等2億円)なんですが、1億4000万ほどつぎ込んで3700万回収。回収率は26.2%でした。組み違い賞(10万)が7本、4等(100万)が4本、後は3万円以下。(画像クリックで詳細)
まぁ、やってみればわかるけど、だべりながら見てた感じだと回収率24〜37%の間を行き来しながら、単調に収支が悪化していくのです。まさしく詐欺。買えば買うほど損をする。

じゃあ競馬はどうなのかと。あれは確か25%引かれるんだよな(元返しを除けば)。
で、昨年の東京と中山の開催5回x8日(土日4週間)x12レース=960レース(中山の最終日は12はないが)で、誕生日馬券(馬連4-8)を勝ったらどうなるか、Perlで組んでやってみました。

結果 95,900円の投資で78,230円回収。うーん、儲からなかったが思ったより悪くないか。
ちなみに959レースのうち13勝。一番よかったのは10月9日府中の10R西湖特別で、馬連4-8 34,150円でした。うへー買いてー。その時点で止めると72,200円で75,690円回収と。

ということで競馬に夢は見られるけど、ドリームジャンボに夢は見られんのだ、トキ。

|

« 大川 | トップページ | THE 有頂天 ホテル »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749159

この記事へのトラックバック一覧です: 宝くじ:

« 大川 | トップページ | THE 有頂天 ホテル »