« サウナ | トップページ | 窮鼠 »

2006年1月 6日 (金)

黒白

Which Side Are You On?

見りゃわかるんだが。案外白の人気が高いのね。日本は半々ぐらいか。
Old Typeの俺様にとっては、ThinkPadは黒と赤のコントラストが美しいと思うのだけど。りょうのCMが美しかった。

オイラが使ってきたJ-3100SSから始まる歴代のNotePCの中でも s30 は名機だと思う。本当はミラー仕上げのが欲しかったんだけど、Win2kモデルは無かったので泣く泣くWin2kモデルを購入の後、XP(en)を乗っけたのでちょっと重くなったけど、今でも小旅行用に現役である。バッテリはへたったので大容量のものに買い換えたが、キーボードの具合といい、アキュポイントの感覚といい絶妙。あれが白とかSilverだとなぁ。Dynabookじゃん。

親父は常々、コンポは黒、シルバー、シャンパンゴールドと流行が循環すると言っていたんだが、白とか黒とかってのも流行り廃りなのかねぇ。それともAAPL文化の煽りか。

そういえば、近頃ネコも杓子も白いヘッドホンをして街を闊歩している。オイラが小学生〜中学生ぐらいに広がったWalkmanに伴い、SonyはNUDEと称してカラフルなラインナップでヘッドホンを展開したんだよな。ファッションに合わせてヘッドホンも着替えましょう見たいなMessage out だったと思う。AAPLはある意味真逆っぽい。白に合わせろと。白をつけてることがFashionだ、みたいな。
消費者が多様化し始めていた80年代にNeedsに対応したSonyと、細分化が進んである意味バラバラになってしまった21世紀を強力に纏め上げ(ようとし)ているAAPLなのかしら。奇を衒ったような商品が少々高価でも売れていった電化製品屋のSonyの時代はオタクが文化と言われ、俺流とか言う時代に本当の意味で終焉を迎えたのかもしれず。既に奇は奇でなく正当化され普遍に見えてしまうのだ。

ま、そんな中でもオイラは黒のケーブルに赤いインナーヘッドホンだ。もちろんSony製。特に選んで買った訳でもないけど、魂を重力に引かれてるからね。ノイズキャンセラー付きは3回ぐらい購入して諦めた。だってタイマー内蔵されてるんだもーん。(1回は寝てたらUAのアテンダントにカートに引っ掛けられて壊れたんだが)

|

« サウナ | トップページ | 窮鼠 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749153

この記事へのトラックバック一覧です: 黒白:

« サウナ | トップページ | 窮鼠 »