« Mactel | トップページ | 大川 »

2006年1月12日 (木)

フレンチトースト

KEiさんのBlogでフレンチトーストが美味そうな店の話が。

子供の頃、たまに朝飯にオカンが作ってくれた。柔らかくてシナモンの利いた甘い味は中々懐かしい。久しぶりに食べたくなった。

で、フレンチトーストの由来を調べてみる。実はフランスではpain perduと言うらしく、「失われたパン」という意味だそうな。よくわからんな。ドイツ語ではarmer Ritterで、これは「貧しい騎士」。これまたよくわからんが、英語でも poor knight だとか。
ENのWikipedia を見ると、元々はGerman Toast だったのがWWIの際の反独の流れでFrenchに変えられたという噂もあるとか。でも、大戦以前からUSでもFrench Toastと書いてある文献もあるとかでアヤフヤ。結局、ガリアからゲルマンにかけてで食されていたのかしら。

Wikipediaの最後にもあるけど、イラク派兵を巡っておフランスが協力しなかったのでWhitehouse等では、Freedom Toastに改名されたとか。ガキの喧嘩っぽいが、案外文化なんてこんなもんかもしれず。

|

« Mactel | トップページ | 大川 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749157

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチトースト:

« Mactel | トップページ | 大川 »