« 転職 | トップページ | 目覚まし時計 »

2006年2月23日 (木)

H1

いや、何だか懐かしい。

当時としてはこれでも小さいことをアピールしてたんだよな。ディスプレイ無しの本体だけでこの大きさ。近頃のNotePCの2倍ぐらい分厚いのだけど。さらに、これは電源トランス外した状態だと思われ。
84年って書いてあるなぁ。確か親父が突然パソコンを買ってくれたのは小5の時だったからなぁ。どういう選択だったのか分からないけど日立のH1。売りはマシン語を直接いじれるインタープリタみたいなのがついてたことだった。マシン語モニタって言ったっけ?何ともマニアックな売りである。

当時は描画が見えたんだよなぁ。裏で書いてから一気に表に出すなんてことが出来なかったから、ゆっくりと円や四角が書かれて走査線にそって塗りつぶされるのが見える時代であった。16色で頑張って表現したものである。その辺りが昔のゲーム世界(へんてこりんな制約とか)に影響していたのだろうけど、リアルさが無いまでも名作を数多く生み出した背景であろう。マッピーとかロードランナーとか。

その他のポスターもここから見れるのだけど、昔のアイドルとかの不思議な髪型が見られるので一見の価値ありである。「ひとびとのHitBit」の松田聖子とかあるし
残念ながらアシュギーネのカタログが見られないのだが(分かる奴いるか?)

|

« 転職 | トップページ | 目覚まし時計 »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749189

この記事へのトラックバック一覧です: H1:

« 転職 | トップページ | 目覚まし時計 »