« 教育テレビ | トップページ | りなざう »

2006年2月10日 (金)

四輪駆動

朝シャワーを浴びながら考えていたこと。

同じぐらいの図体(体重)の動物の中で、人間より走るのが遅い動物って何だろう?ナマケモノとか? でも奴等は樹上生活者だからな。サルも手を突きながらひょいひょい動いてると人間より速い気がするしな。人間に知能があって道具を使うってのは、足が遅くてまともに勝負できないってことの裏返しなのかしら?

そもそも、4本足の方が地面に力を多く伝えられるわけだから、加速がいいんじゃないだろうか?F=ma でいくとFが大きくなるわけだから。バタ足よりもクロールの方が速いじゃん(ちょっと違うか?
人間も何とかして4脚で走って2本足より速く走る方法はないんだろうか?腕に竹馬ちっくなものをつけるとか(ライオンキングのキリンみたいなの)

ハイハイの進化形みたいな感じに小さい時から訓練したら、めちゃくちゃ速く四つん這いで移動する人間ができないかなぁ。雑巾がけの鬼みたいな。
普通の徒競走に勝てないとしても、競歩があるんだから、オリンピックの競技にしてもらいたい。
そこまでいかなくても、どっかのテレビ局で企画にして全国大会やるとか。なんかやってる二人三脚のお化けみたいなやつのイメージで。見栄え悪いか。

そんなくだらないこと。

|

« 教育テレビ | トップページ | りなざう »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749178

この記事へのトラックバック一覧です: 四輪駆動:

« 教育テレビ | トップページ | りなざう »