« BOD | トップページ | 審判 »

2006年3月29日 (水)

行きつけ

先日、仕事で訪問し、解放されたのが21時すぎ。場所は四ツ谷である。

奇しくも昔の行きつけの店から1本入ったところであった。
最初に行ったのは学生ベンチャーの手伝いをしていた頃だから、10年ほど前になるだろうか。オフィスから近いわけでも無かったのだけど、地下鉄一本で行ける所で、ベンチャーの連中でふらりと入ったのがきっかけで、皆気に入り、何回か飲み会というか、仕事の後に飲みに行くということがあった。
日本酒がある程度揃っていて気の利いた肴が出る店で使い勝手も良かったので、ベンチャーを離れてからも個人的に使うようになった。

そこはオーナーはどこかの会社かなんかで、所謂雇われ店長が取り仕切っている感じだったのだけど、非常に良い店長さんだったのも気に入ってたんだと思う。
店長は独身で当時30過ぎぐらいかなぁ、男の人だったんだけど、何かの事情で実家に戻らなきゃならなくなったとかで、辞めてしまった。それが6年ほど前。

その後、今度はしゃきっとした感じのキレのいい女店長になって、その人とも仲良くなったので通ってたんだけど、1年ちょっとぐらいだったかな、これまた土浦だかの実家の方に戻るというので交替。(オイラにとっての)3代目は綺麗めの女性だったけど、どうも店長と客以上には仲良くなれなくて、そのうち足が遠ざかってしまった。

5年ぶりぐらいに店の前を通ることになったんだけど、店の名前も変わらず続いているようである。
初代の男性店長はどうやらうほっの気があったという噂で「だから、しげおさん気に入られてたんですよー」と2代目店長に冷やかされたこと、あさ開を水のように飲んでびびらせた同期I、クーラー壊れた中で夏の夕方から飲んでたら記憶なくして気がついたら調布だったこと…そんな回想を巡らせながら2階にある店を見上げたら、3人組が楽しそうに笑いながら出てきた。今はどんな店になっているんだろうか?と少し思いながらも一人で入る気にもなれず、四ッ谷駅へ足を向けた。

ふと思う、「そうだ意を決して新宿御苑行ってみるか」(続く)

|

« BOD | トップページ | 審判 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749212

この記事へのトラックバック一覧です: 行きつけ:

« BOD | トップページ | 審判 »