« 成分解析 | トップページ | コンタクトレンズ »

2006年4月27日 (木)

ruby

朝から激しい雨が降っていたのだけど、個人的には仕事が一段落して「この世のハルが来た」ってな感じ。

で、Google Calendar Data APIを見てみる。ちょっと思いついたことがあって。
何だかXML絡みのDocumentって気力を削いで行くのだけど、何度か読み込みをRetryして理解。30過ぎるとI/Oが劣化するね。で、ユーザ認証部分に二通り書いてあったのだけど、どうせならRESTっぽい奴よりアプリケーションから行う方でやってみることに。

んーと、まず所定のURLにHTTPSでパラメータをPOSTすればいいのね、って感じでPHPで書いていたんだけど、何故か出来ず。
Registered PHP Streams => php, http, ftp, compress.zlib
あちゃ、httpsが無いわよ。諸事情あってこのサーバのPHPは今リコンパイルできないしなぁ。Perlかったるいなぁ。Java うーん、最後にJava触ったのいつだ?

と、何故か"ruby"が頭をよぎる。名前だけ聞いたことのある言語だけど、若者の間で流行ってるらしいし(ホントかどうか知らん)、やってみるかと。オイラの周りじゃあまり聞かないんだけど、30代のrubyユーザ比率ってどんなもんなんだろう?いやー、これでruby使えたら若く見られるかなぁ、はっはっは。

なんて思いながら先のサーバで
$ ruby -v
ruby 1.8.4 (2005-12-24) [i686-linux]
をを、優秀。

Web上で色々ruby の説明見てたんだけど、これ Perl と一緒で可読性低いなぁ。あんま好きじゃないかも。とりあえず変数の扱いとかを理解して、いきなり先のGoogle認証にかかる。
むぅ、何故かPOSTが出来ないぞ。てか、何がこけてるのか分からないんだけど、エラーは出ないがデータは届いていないっぽい。自前でダミーのアプリケーション組んで受け付けてもこねーな。むむむ。

ちょっとやってみるつもりが2時間以上格闘する羽目に。

結局 ruby ってperlとかPHPと比べて何がうれしいのかわからん。誰か教えてクレイ。

とりあえず、もう少しやってみるか。MSX-Basicから数えて何個目の言語だ?

[追記]
と思ってたら、
The POST request should be structured as a form post with the default encoding:
application/x-www-form-urlencoded.
って書いてあるのを無視してたこと発覚。無事ログイン終了。やれやれだぜ。

|

« 成分解析 | トップページ | コンタクトレンズ »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749235

この記事へのトラックバック一覧です: ruby:

« 成分解析 | トップページ | コンタクトレンズ »