« 軟体銀行 | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/17 »

2006年7月20日 (木)

一丁目の夕日

航空写真画像情報所在検索なるサイトを教えてもらった。なんつーか、過去の航空写真のアーカイブなのだけど、使い勝手イマイチ。
で、実家のあたりを見ていたら1974(昭和49)年の航空写真があった。何だか、道路とか周りの開発状況とかが全然違っていて土地勘0。そういえば、今の実家(?)の場所に引っ越したのは昭和50年だったはず。母親の腹の中にいた愚弟名義で抽選に当たったのだと。
自分が6歳ぐらいの航空写真だとさすがに小学校への道とかが分かる。そういえば、ザリガニの取れる沼とかカミキリムシとかカブトムシの取れる山があったんだな。今じゃすっかり見晴らしのいい住宅地ですよ。

この間大相撲を見ていたら、昭和49年を振り返る、というような内容で、北の湖-輪島時代のダイジェストを放送していた。当時の立会いは仕切りに手を突かずに立つんだなぁなどと見ていた。その中だったか別の番組だったか、当時の町並みなどを見るととても自分が生きた時代とは思えないほどのギャップがある。当然、1歳のオイラに記憶は無いのだけど。この写真がオイラの生まれた年?なんて感じ。

久しぶりに人(特に女性)に会うと、非常に変わった気がするのだけど、職場などで毎日顔をあわせていると同じぐらい変化しても変わったことに気がつかない。そんなもんかな、と思いながら自分の環境の中の変化を思ってみた。

・赤やピンクの公衆電話、家の電話は黒電話
・500円札
・自動ドアが珍しかった
・改札でハサミをリズミカルに鳴らすオッチャン(ちょっと憧れ)
・スーパーのレジのオバちゃんの凄いスピードで動く指先
・カセットテープとオープンリール、シングル盤を売ってた時代
・クーラーって何?窓枠にはめる奴?
・エレベータガール
・水買って飲むの?はぁ?
・お茶買って飲むの?はぁ?
・ウォシュレットって、ちょっと、えっ?
・AFカメラってすげー

考えたら電車関連って改札以外にも随分変わったなぁ。パタパタとめくれる行き先表示とか、ジリジリなるベルとか。券売機も行き先ごとにボタンが決まってたし。電車のマスコンもグルグル回す奴だったな。阪急電車で前後に押す奴を見たのはいつだったか。そう考えると自動車関連ってほとんど変わってない気がする。ATっていつぐらいからなのかな。

都内に住んでいるせいか、遊ぶ子供たちを見ないなぁ。一輪車乗ってる子とか、サッカーボールで遊んでる子とかたまに見るけど、各種鬼ごっことか銀玉鉄砲とかメンコとかプロレスごっことか、そういう単純でアホっぽい遊びをしている子供はもういないのかしら?
そんなことをふと思った。

|

« 軟体銀行 | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/17 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749302

この記事へのトラックバック一覧です: 一丁目の夕日:

« 軟体銀行 | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/17 »