« GeOAP | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/31 »

2006年8月 3日 (木)

綱島

先日、綱島に引っ越した友人宅を急襲した。いや、ちゃんと予定立てて集まったんだけどさ。

ま、突っ込みどころ満載の家だったんだけど割愛。

で、帰りに終電目指して駅に歩いていくと、綱島小学校の運動場に変な建物が。背伸びして覗いてみると何と土俵があるんですな。小学校に土俵!なんてステキ。

と、それを見てオヤジ度数絶賛上昇中の友人が「綱島だから土俵があるんだよ」とか繋がっているようなイマイチ繋がってないようなことを言う。恐らく横綱あたりからの連想なんだろうけど。

結局、東横線終電から乗り継いで途中までは帰りついたものの最寄り駅にはたどり着けず、タクシーで帰ることに。タクシーに揺られながら、「綱島」という地名を謎に思う。島じゃねーし。「昔は島だった」と言うには、海と離れすぎ。蒲田・川崎・横浜を越えないと海にたどり着けない。

ちょっと調べると横浜市のページにも説明があったりして、元は「津の島」なんだそうな。入り江や川の分岐点などの中洲のような島と。どうも、鶴見川と支流の早渕川に挟まれてるからなのかね。

そういえば、梅雨前線にやられた九州の地名は出水とか水俣とか水が出たり集まったりしそうな地名であったな。津の島もちょいとやヴぁいのか?(と不安を煽っておく)

|

« GeOAP | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/31 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749312

この記事へのトラックバック一覧です: 綱島:

« GeOAP | トップページ | ROCK FUJIYAMA 07/31 »