« Wii Sports | トップページ | 金が無い »

2006年12月19日 (火)

Te Reo Maori

Kia ora tatou.

やっと2006Super Rugby の決勝まで見終わった。つーか、決勝はすごい霧でテレビ中継でも何が何だか分からなかったんだけど。

で、Hurricanes に軽いマニアなら誰でも知ってる Tana Umaga というNZ人がいる。「うまが」と書いているのに人は「うまんが」と呼ぶ。何故なのかが良く分からないので Te Reo Māori(マオリ語)について少し調べてみる。
日本だと昔栄養ドリンクのCMでも使われてたhakaが有名というか、それぐらいしか知られてない言語かと。

マオリ語ってのは日本語と元が同じなんじゃないかと言われているらしく、母音は日本語と同じ「あえいおう」の長短で10種類。子音はp,t,k,w,wh(f),h,m,n,ng(英語のsingのng),r(スペイン語っぽい巻き舌r)の10個。音は全て母音のみか子音+母音のセットなので「ん」のように子音で終わることは無いそうな。
子音を見ると「さしすせそ」とか「がぎぐげご」は無い訳で、恐らく「うまんが」の"g"の部分の読みは"ng"なのかなと。聞こえるか聞こえないかぐらいの「ぐ」が入るんだと思われる。ということで、発音は「たーな うーまんあ」

ちなみにマオリ語でマオリ語を説明したWikipediaがこちら。何故か見てるとホノボノしてくる。

Umagaはプレデターっぽい髪型の前のAll Blacksのキャプテンなんだけど2005年で家族と地元のために時間を使いたいという理由で代表を引退。Playerとしては未だバリバリなのだから2007年のWorld Cupまでやりゃーいいのにと思ったんだけど、実は18のときにNewcastleのトライアルを受けたのにホームシックで帰国したという前歴アリ。それもUKではなく、AUのNewcastleである。もしかしてヨーロッパ遠征とかWorld Cupでずっとフランス滞在とか嫌だったのかなーと思ってみたり。
ちなみに「ハンドバッグ事件」というのを起こしたので、オーストラリアではこんなパロディーをテレビ局に作られてしまったというオマケつき。

Adblock

そういえば All BlacksにはROKOCOKOと書いて「ろこそこ」と呼ぶPlayerがいる。上記のようにマオリ語に「s」の発音はないのに、と思って調べてみると実はマオリではなくてFijianであったことよ。フィジー語では c を英語の「th」のように発音するそうな。
とか色々調べてたら、実は Umaga も親はSamoan であった。うは、ここまで来るとUmagaがサモア名なのかマオリ名なのか分からん…

|

« Wii Sports | トップページ | 金が無い »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749416

この記事へのトラックバック一覧です: Te Reo Maori:

« Wii Sports | トップページ | 金が無い »