« ROCK FUJIYAMA 01/08 | トップページ | Stairway to Heaven »

2007年1月15日 (月)

週末

週末はラグビー漬け。トップリーグの最終節で、こともあろうに JSports が土曜1試合、日曜は3チャンネルを4時間使って計6試合を生放送。同時に3チャンネル使うのはうれしいんだけど、ESPNは違うと思うなぁ。Plusの方使ってよ・・・ぶつぶつ。
オマケに土曜は大学選手権の決勝もあった。

土曜は仕事があったので、仕事をしながらトップリーグを録画。大学選手権を流しながら仕事をしていた。CSを見るようになったこともあって、大学ラグビーまではフォローしきれないので、結構おざなり。TV見てると相変わらず大学ラグビーには客が集まるのだなぁ。結局ラグビーじゃなくて、同じ大学の学生やらOBやらが母校を応援しに集まってるだけなんだよねぇ。じゃなきゃ、早稲田OBがあんなに活躍しているトップリーグとの観客数のギャップが説明できぬ。

結果は前評判を覆して関東学院大の圧勝。最終的に7点差だったけど、基本的に早稲田はほとんど何も出来なかったといってもいいと思う。
早稲田は対抗戦では慶應戦だけ見たんだけど、前半は慶應のラインアウトのミスに助けられるような感じで下手したら負けるんじゃね?という印象で、「これは今年の早稲田は強くないな」と思ったもの。それでも、きついゲームでもゲーム中にアタックを修正したり、今村・五郎丸辺りの個人技で勝ってきたんだけど、決勝は関東学院にまるで歯が立たなかった。関東学院もリーグでは法政に負けた試合だけをTVで見たので、これまたそんなに強い印象は無かったんだけどなぁ。早稲田が弱かったというより、関東学院が急に強くなったというところかしら。

トップリーグは語るまでもなし。神戸製鋼はベテラン多めで臨んだのだけど、それを上回るヤマハSH38歳村田の活躍で惨敗。全然年齢を感じさせないスピードとアグレッシブさ。堀越、永友がいなくなって、突出したSHはいない印象なんだけど、村田は元気。堀越は30歳、永友は29歳で引退して指導者になったのだけど、村田って堀越と同期なんだよねぇ。

神戸は途中で大畑が負傷退場したので、最後の食い下がりすらできず。結局、プレーオフは東芝・サントリー・ヤマハ・トヨタというところ。個人的にはヤマハの勢いに注目。ただ、昨日の試合にレーニーが出てなかったのよねぇ。FB(バックスはSHでもどこでもこなすらしいが)とは思えない格闘ゲー親父キャラ体系とすり足のような走り方、それでいて絶妙な走りこみとゲームコントロールが好きなんだけど。どうしたのかしら?

日曜夜はジャンクスポーツを録画予約して20時過ぎにふとみたら CoCoon の録画のサインがついていない。あれ?と思って調べたら、HDの容量オーバーだとか。正月特番を録りだめして消化していないところにラグビー詰め込みまくったためのようだ。とりあえずどうでもいい過去データを削除して回避。うー、頑張ってビデオ見なきゃ。

|

« ROCK FUJIYAMA 01/08 | トップページ | Stairway to Heaven »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749437

この記事へのトラックバック一覧です: 週末:

« ROCK FUJIYAMA 01/08 | トップページ | Stairway to Heaven »