« にほんこ | トップページ | パトラッシュ »

2007年1月24日 (水)

契約社会

NHK受信料訴訟始まる 東京簡裁で初の審理

よーわからんのだけど、とりあえず受信契約を結んでいたら契約に則って料金払わなきゃだめよね。それが世の決まり。零細企業を経営したりすると、契約書の有無、契約条項の文言で泣きそうになることもあるのだ。
契約書があって、そこに料金の支払いの取り決めがあって、両者が記名押印したんだったら契約成立。その通りに払わなきゃダメ。

その一方で
NHK受信料「2割下げ可能」 総務相「義務化を還元」
なんて記事があって、「NHK受信料の支払い義務化」という言葉が踊っている。他のメディアを見ても同じなのだけど、これって契約者の支払いを義務化?それとも契約の義務化?

後者だとしたら怖いなぁ。ネット上に誰でも見れるように動画ファイル置いておいて、「おい、お前のとこのPCでこの動画再生できるだろ。金よこせ」ってなもんで。
そもそも、受像機(テレビ)買ったら契約しなきゃなんない=毎月支払いってことになったら、回りまわって日テレとかCXとかの民放も有料ってことじゃね?ただで笑っていいともを見る方法が無くなっちゃう訳だから。

本当に国が必要としているのなら、税金でやるべきなんだろうけど、そしたら9時17時ぐらいでニュースだけやってくれればいいような。後は地震か何かあったときだけ放送してくれればよろし。
そいや、広告入れないで受信料取るのは放送の中立を守るためらしいけど、以前、安部さんが番組内容変更を申し入れるっていう政治介入があったような・・・

|

« にほんこ | トップページ | パトラッシュ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749444

この記事へのトラックバック一覧です: 契約社会:

« にほんこ | トップページ | パトラッシュ »