« Vista | トップページ | ノラネコトマト »

2007年2月13日 (火)

親孝行プロジェクト2007

メールを打っても返事もよこさないと言う愚弟の代わりに親孝行担当のオイラ。今年も何とかスケジュールを調整できたので親孝行プロジェクト発動。

金曜早朝5時半に家を出て東京駅へ。早朝の東京駅周辺はやたらと黄色や赤の信号が点滅していて歩行者用信号は業務停止。道路横断がおっかない。
0624東京発あさま501号に乗る。ホームには学生なのかお揃いのウェアを着たカポー。若さを感じる。例年なら軽井沢辺りから周辺は真っ白な気がするのだけど、木の根元辺り以外は雪を見ない。結局長野駅までこんな感じ。
0804長野着。佐久平や上田辺りからの通勤客に混じって駅前バス停へ。0820発の長野白馬線特急バスに乗車。早朝のバスに一人乗車し「きっと永遠に」など聞いていると昇進傷心旅行気分である。まぁ同様のThemeであれば「Boyfriend -part II-」の方が好きではあるが。曲もいいし、歌詞もグッと来るのだよね。

途中白馬駅で異人さんの大群を見かけ、五竜・八方などで客を降ろしながら0950栂池高原着。親父と待ち合わせてロッヂつばきへ。親父の何十年来の常宿で昔は椿荘と言っていた宿。オイラが訪れるのは友人O、学生ベンチャーやってた頃の仲間たちと行って以来なので10年ぶりぐらいである。ご主人と奥さんに挨拶をすると笑顔で迎えてくれた。ホテルのような設備は望めないが、非常に親切なご夫妻が切り盛りしている親切な宿である。バス駐車場から徒歩3分、ゲレンデまで板を担いで歩いても2分という立地もかなりよろしい。
雪は例年なら300cmを超える栂池なんだけど、今年は上でも200cm程度ということでやはり少ないようだ。一番下でも100cmあるからちゃんと滑れるは滑れるんだけど。
天気は金曜は晴れ、土曜は朝3時に雨音で目覚めて諦めていたら朝から晴れてかなり気温が上がって汗ばんだ。てか、2月のスキー場で深夜に雨ってどういうことよ?日曜は一転して起きたら積雪10cm〜という感じ。3日を通じて1度も転倒しなかったのがまず良かったし、カービングの開脚気味のターンと体をかなり倒しても大丈夫なことにやっと慣れてきた感がある。今の板はまだ買って3回ぐらいしか滑ってないので。
ただ、トレーニング不足がたたって、左肩跛行・右前脚屈腱炎発症。左はスケーティングでストック突いた時、右手はいつやったかわからないのだけど元々腱鞘炎だったので少し悪化した感じ。

それにしてもゲレンデで良く異人さんを見かけた。どう考えても北半球の人がワザワザ長野に来るとは思えない(どうせ行くなら北海道でしょ)ので、どうやら南半球から来ているようだ。ほとんどが白人。AUSかNZ辺りかと思われ。今までは日本人、それも関西人メインのゲレンデだったんだけど、リフト乗り場にも英語でチケットの案内が書いてあったりして時代は変わるもんだねぇと。

宿のご主人と親父に別れを告げて、日曜1720栂池高原発のバス乗車。まだ月曜まで連休なのだけど、麓は大渋滞。普段なら90分程度で到着するのだけど、長野駅に着いたのは1930。1928発の指定席を持っていたのだけど、仕方が無いので2005発あさま586号の自由席へ。
長野新幹線は2年前から全車両禁煙なので、安心してどこでも座ることが出来る。更に今年の3月からはJR東日本の全ての特急は全面禁煙になるとのこと。素晴らしいことである。

Zaurusでジャポニカロゴスを4本ほど見て東京着。丸ビルの横の並木に赤いイルミネーションが取り付けられているのを見てバレタライエンデーが近いことを知る。あら、土産にチョコレート買って来ちまったよ。妙に渡し難いタイミングだなこれ。

|

« Vista | トップページ | ノラネコトマト »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749458

この記事へのトラックバック一覧です: 親孝行プロジェクト2007:

« Vista | トップページ | ノラネコトマト »