« 息子 | トップページ | 世代交代? »

2007年3月 6日 (火)

MySQL4.1文字化け覚書

本来は開発環境と運用環境というのは同じスペックで同じOSで同じバージョンのミドルウェアを入れて構成するんだけど、大手SIerのお仕事でもない限りそんなケースは稀。

とりあえず適当にレンタル鯖借りて開発始めて、その間に本番機の見積もりを数社にとって決めて・・・みたいなのが多いんですよ。何せ時間のない案件ばかり。

今、完全開発下請けモードでやってる案件があるんですが、開幕に間に合わなかった。オイラのせいじゃなくて、上述のサーバ手配云々で揉めてたらしいので。開発下請けモードなのでサーバ選定とか設定とかはオイラ知らない。って知らん顔してたら大変面倒なことになってしまっているのよね。運用開始後の保守とか誰がやるんだろう?

で、テストサーバはMySQL4.0だったんですが、本番機はMySQL4.1。
データをテストサーバから export して import したら化け化け。これは export したテーブル定義に DEFAULT CHARSET=utf8 を付けることで解決。

でもって、フォームから入力してPHPでDBに放り込むということをやったら化け化け。4.0 ではちゃんと格納されていたのに。これまた、connection を作った後に
    $db->query("SET character_set_client=utf8;");
    $db->query("SET character_set_connection=utf8;");
    $db->query("SET character_set_results=utf8;");
こんな感じで解決。

もちろんそれ以前の設定(4.0でちゃんと動く次元)はやっておかないとね。以上、備忘録。

|

« 息子 | トップページ | 世代交代? »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749474

この記事へのトラックバック一覧です: MySQL4.1文字化け覚書:

« 息子 | トップページ | 世代交代? »