« 動画初め | トップページ | ROCK FUJIYAMA 03/19 »

2007年3月22日 (木)

WX310K

オイラを知っている人が意外に思うらしいこと

  • Windowsに詳しくない
  • PCを自作したことがない
  • 仕事で持ち歩き用のNotePCを持っていない

特に3番目は客先とか行くこと多いのだけど、常駐気味の時は環境を用意してもらうことが多く、今まで必要なかったのですよ。とはいえ、定期的に Let's Note 買いたくなるシンドロームに襲われて物欲と戦う訳ですが。

2月末に高値で売られまして、今週末から毎日3時間ほど客先に呼び出されることになりまして。高値で売られたと言っても他にも仕事はあるわけで、メールが飛んできたりするわけです。社外からスケジュールの調整も必要。
ついに憧れの Let's Note に手を出すか、と思ったんですが、よく考えると旅行用りなざう(SL-C3100)がございます。今や、新幹線や飛行機の中での動画再生専用機と成り下がった感のある我が zaurus だけど、立派なLinuxマシン。というわけでコレを使おうと。

ただ、旅行と違ってチョクチョク接続するので、W31Tを使っての au.NET では金かかりすぎ。イロイロ考えた挙句に AIR-EDGE のデータ通信カードを買うかと。りなざうの事考えるとCFタイプが良いね。
で、有楽町ビックに行ってボーっと見てたら、どうも通常の電話機タイプでもデータ通信向け料金コースで申し込めるような(オイラが知らなかっただけというか先入観って奴か)ということで、少ない機種を見ていたら、WX310Kのみが Bluetooth 対応。ああ、これが世間で言ってた京ぽん(2?)って奴ね。実機の価格はデータカードより6000円ほど高くて12,800円。2005年末発売モデルなのに12,800円。これにネット25なる25時間までのデータ通信が定額というプランをつけてご購入。
外に出たら列が出来ていて、何かと思ったら Wii 発売とか。まだ並ばないと買えないのか。

帰宅してオモチャセットアップ。DUN接続自体は W31T の時と同様、Bluetooth Dialup Network Plugin であっけなく成功。どうせ25時間も使わないので、VPN(PPTP)でつないでみようと思い、こちらを参考にパッケージ導入して、pptn コールして、route add したらあっけなく繋がった。

これでマスマス IP reachable  rate 上昇である。魂の平安はいつ訪れるのか。西方浄土に憧れつつ仕事環境を整える、そんなお彼岸。

|

« 動画初め | トップページ | ROCK FUJIYAMA 03/19 »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 動画初め | トップページ | ROCK FUJIYAMA 03/19 »