« ネットは広大だわ… | トップページ | Google Notebook »

2007年4月 5日 (木)

Oracle Instant Client

昔はOracleを入れていないマシンからOracleにつなごうと思うと色々と設定が面倒だったのだけど…

Oracle Instant Client

とりあえず、Basic と SQL*Plus をダウンロード。展開して、PATH通して(Windows版ね)、環境変数 NLS_LANG を設定(Windowsなら普通はJAPANESE_JAPAN.JA16SJIS?)する。で、コマンドラインから
> sqlplus username/password@server/service_name
と打てばあら不思議。Oracleに繋がりますわよ。
> sqlplus scott/tiger@192.168.xx.xx/orcl
みたいな感じ。

当然 Oracle側で Listner 立てておかなきゃ無理だけど。
PHPでも
$conn = OCILogon("scott", "tiger", "192.168.xx.xx/orcl");
でお手軽に繋がる。何て親切な会社になったんだろう?

ちなみに PHP での利用については適宜検索されたし。
オイラがやったのは Windows に 5.2.1 インストーラ版を入れて、Oracle8の extension を有効にしただけ。興味本位で Oracle Instant Client の sdk もダウンロードしてあるけど多分不要のはず。

Linux 版だと sdk を落として ./configure に引数で指定が必要なのかな?まだやってない。

いやーそれにしても記憶が曖昧だわ。というか、近年いかにDBじゃなくてアプリケーション層(Java, PHP, etc...)に依存していたかを痛感。でかいDBを解析しようとすると、SQLでなんとかしないと、ということで副問合せパズル中。

|

« ネットは広大だわ… | トップページ | Google Notebook »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749493

この記事へのトラックバック一覧です: Oracle Instant Client:

« ネットは広大だわ… | トップページ | Google Notebook »