« エコロジー | トップページ | 顔検索 »

2007年5月30日 (水)

Giro d'Italia 2007

Super14も終わり、ラグビー空白の季節を迎えている。

で、夜JSports をつけると、青々とした緑の中をカラフルなジャージに身を包んだチャリンコ野郎が疾走している。最初スペインかどこかと思ったのだけどイターリアらしい。その名も Giro d'Italiaこっちのサイトの方が盛り上がり感あるな。

チャリンコ自体にもチャリンコに乗ることにも興味がないのだけど、環境映像としてよいね。何と行っても緑。そしてオレンジっぽいの屋根の統一感のある町並み。マラソンとか駅伝とかは全く何が面白いか分からないのだけど、これは綺麗だし。とりあえず世界遺産の番組とか流しておく感じで流しながら仕事したり、家事したり。

つーか景色は美しいんですが、こやつら2週間近く毎日のように200kmぐらい自転車漕いでるわけで。平坦なコースなら最後は全力疾走だし、そうじゃなきゃすんごい坂道をたち漕ぎで上がっていくし。人間じゃねー

そんなこんなで1週間ぐらい流してるうちに少し駆け引きとか着順も気になりだしまして。昨日なんかはリンカーンを録画してGiro を1時ぐらいまでぼーっと見てしまいましたよ。もちろん仕事しながらですが。
今日が山岳の最後の山場 "Monte Zoncolan" だそうです。最大斜度22%ってチャリンコで上がれるのか?って感じですが。100m進むと22m上がってるわけで。白金の三光坂で10%ぐらいらしい。あれの倍かよ。

|

« エコロジー | トップページ | 顔検索 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749540

この記事へのトラックバック一覧です: Giro d'Italia 2007:

« エコロジー | トップページ | 顔検索 »