« Erlang | トップページ | Hotmail で日本語が… »

2007年5月16日 (水)

白滝

先日、といってもまだ肌寒かった頃なので結構前なんだけど、おでん屋に行った。
何でもオーナーが関西の人らしく、関西風のおでんなんだそうだ。

で、店内に「すじ」「だいこん」「たまご」などと具が札に書かれて貼られているのだけど、その中に「糸こんにゃく」とある。一方で手元のメニューには「糸こんにゃく」は無く「白滝」と。

店員に違いを聞いてみたんだけど、イマイチ要領を得ないので、とりあえず注文すると確かに白滝というか糸こんにゃくが来た。美味かった。

個人的なイメージとしては
 白滝:白い 細い
 糸こんにゃく: グレー? ちょっと太め?
と思っていたのだけど調べると同じなんだそうな。

元々は関西と関東で製法が違っていて、関東では固める前のドロドロの液体を細い穴から押し出して固めた「白滝」を使い、関西では固まった後のこんにゃくを突き出したり、細切りにして「糸こんにゃく」にしていたそうな。また、何故かは知らないけど関西の方は色つき(精錬されていないわけじゃなくて、わざと色をつけているようだ)のこんにゃくが多いんだと。

今では工業製品なので、関東風にドロドロのを機械から押し出して固めるものが出回っているとの事。なので、単なる呼び名の違いでしかないのだそうである。

|

« Erlang | トップページ | Hotmail で日本語が… »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749526

この記事へのトラックバック一覧です: 白滝:

« Erlang | トップページ | Hotmail で日本語が… »