« 厄日 | トップページ | 早起きは三文の… »

2007年6月27日 (水)

自由工作

昨日は一日ドライバー持ったり新しいPC接続したりで疲れて帰宅したのだけど、帰るや否や運送業者来訪。徳島からデカイ荷物が届きました。

某芝の REGZA 37Z2000 というもの。(下に W31T を置いてみた)

先週有楽町に仕事に行ったついでにビックカメラに寄ってハイビジョン液晶を見た。JSports が7月のTour de France からハイビジョン放送を開始し、9月のRugby World Cup もハイビジョン放送するとのこと。家のTVは2000年製の21インチ。もちろんブラウン管。引っ越してから少し小さい気がしているのと、ここのところ立ち上がりが遅くて良くない。立ち上がってしまえば問題なく映るのだけど。
何となく AQUOS がいいんだろうなと思って行ったところが、案外 BRAVIA が良く見えた。東芝REGZAも悪くない。他はちょっと落ちるかなぁ、と思いつつ SONY と SHARP のカタログを貰って帰宅。週末まで毎晩考えて32インチのAQUOSにしようと確定。いらん機能が多いんだけど、デザインとか画質を考えると落としどころかな、と。あれ?いつの間にか買うことになってる…

で、日曜日秩父宮の帰りに再度有楽町へ。もう一度見てみると段々分からなくなってきた。大体テレビの分際で入出力やらチューナーやら属性が多すぎて単純に比較が出来ん。目標にしていた32インチのAQUOS は世に言う古スペックハイビジョン(垂直1080)なのだけど、フルじゃない32インチと比べてもあんまり変わらなく見えてきた。32V位だと差がないのか。う~ん、何だかなぁと思いながら帰宅。

家に帰ってからネットでREGZAを見てみると、Ether対応のHDDを繋ぐとそのまま録画出来るそうな。ふむ。ハイビジョン対応のパネルを買ってもレコーダが対応していないと意味ないので、テレビ以外に5万~10万弱ほど投資してレコーダを買わざるを得ない。HDDなら取りあえず買って使って、ダメならレコーダ買ってHDDはPCに繋げばいいし。なんかそんなリスク回避的な判断で REGZA 購入。32V だと1080i ではないので、37Vに。大体、パネルの高さの3倍離れて見るのがベストらしいのだけど、32V と 37V だとベストの距離が20cmも変わらないのだ。もたれて座るか少し前のめりで見るか位の誤差じゃんかよ。

そのまま迸る勢いで購入。調べると徳島の卸が安くて5年保証を付けられるというので購入。代引きが安いようなので、佐川急便のお兄ちゃんにCashを支払う。玄関先でテレビ代金を払う時代というのも不思議なもんだ。

取りあえず荷が届いて開梱してから5分ほどで各種接続完了。ex-電気屋親父に育てられた利点はこういうところか。一番時間が掛かったのは重くて持ちにくいものを玄関から運ぶことである。さんざっぱら会社でEther Cable やら引き回して来たくせに、こういう自由工作(?)となると時間を忘れる。接続はすぐでも、近頃の家電はその後の設定が大変。Router あったよなぁ、と ADSL 時代に使っていた Router を引っ張り出してきて設定しなおしたりと、晩飯抜きで気がつけば22時過ぎ。
液晶はプラズマに比べて動きに弱いと聞いていたけど、とりあえず普通の放送なら全く問題なし。ハイビジョンでのBSのテニスは劇的に綺麗だった。テロップの縁がクッキリなのはさすが。
ゲームはどうかと三国無双をやってみたところ、大きなPan (武器振り回しながら見回すような動き) の時に画面全体に残像のようなものが出てちょっと気持ち悪い。アナログ接続にも問題があるのかもしれないけど、多分、こういうところは AQUOS とか BRAVIA がいいんだろうなぁ。

ま、そろそろこの手のゲームはやめて落ち着けということかも…

|

« 厄日 | トップページ | 早起きは三文の… »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749561

この記事へのトラックバック一覧です: 自由工作:

« 厄日 | トップページ | 早起きは三文の… »