« Ali Williams soup SOS | トップページ | おサイフケータイ »

2007年6月20日 (水)

Symantecの罠

Eric Schmidt が「朝おきて最初にすることは何?」と聞かれて「メールのチェック」と答えたそうだが、ここはオイラも Google CEO と同じ。

で、起きてPCを立ち上げたところ Alert Dialog が。AntiVirus が有効になってないそうな。有効にしようとすると「内部エラーが発生しました」。Windows を再起動しても同じ。
Symantecのサポートページを見ると、ファイルを re-activate(?)するツールがあるからダウンロードしろというのだけど、やってみてもダメ。ダメな場合は…一度アンインストールして再インストールしてくださいと。全うな答えではある。

オイラのPCに入っているのは AntiVirus 2004。もう足掛け3年ライセンス更新をしながら使ってきたのだけど、再インストールと言われても元のインストールファイルが行方不明。これまたファイル名がヘンテコリンなので検索も出来ない。一通りバックアップを置きそうなフォルダを調べても無く、過去のバックアップを取ったCD-Rをひっくり返しても無い。なんか Windows98 とか ProAtlas95 とか出てきたんだけど…
そもそも、パッケージ買ったんだかダウンロードだったのかも不安になってくるぐらい遠い過去の記憶。ダウンロードだったとしてもメール残ってないし。

結局、AntiVirus2007をお買い上げ。5000円弱。2004の方は10月末ぐらいまでライセンスが残っていたので4か月分を捨てたことになる。なんかさー、Symantec のソフトの不具合でなんでオイラが損せにゃならんのよ。元ファイルの管理も含めてオイラの落ち度は1つも無いわけじゃんかよー。
更に、後でAmazon見てビックリ。パッケージ版の方が特別優待とか言って安いし。ダウンロードよりパッケージの方が安いってどういう流通になってんだYO!

そんなことを考えながらシャワー浴びようと浴室に行ったら、2年住んでて1度も遭ったことのない事件に。


ドアの縁に右足の小指ぶつけた…

今日は悪い日になりそうだ。

|

« Ali Williams soup SOS | トップページ | おサイフケータイ »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749556

この記事へのトラックバック一覧です: Symantecの罠:

« Ali Williams soup SOS | トップページ | おサイフケータイ »