« TOB続報 | トップページ | 執念 »

2007年10月30日 (火)

鯛の鯛

先日、歯医者の待合で雑誌を読んでいたら「"鯛の鯛"を見つけるとうれしくてね」なんて記事があった。そのときは「なんのこっちゃ」と思ったのだけど、特に注釈も無く、ってことはオイラが無知なのかと恥じただけで調べてなかった。

ふと思い出したので調べてみる。

鯛の鯛、っつーのは魚の胸鰭を動かす根っこにある骨で、肩甲骨と鳥口骨のセットになってるやつのことだそうな。人間も腕を動かすと肩甲骨がグリグリ動くのだけど、魚のその部分。で、それが鯛の形に見えることから「鯛の鯛」というらしい。別に鯛じゃなくても鯛の形の骨があるそうだけど、縁起物の鯛の中にある鯛、ということでかなりの縁起物と。お守りにしたり財布に入れたりするそうな。蛇の皮みたいなもんだな。

なので、ある程度の大きさの魚を煮付けとかにして、胸鰭の辺りを大事に探ってみれば"鯛の鯛"をゲットできるかもしれず。小さい頃から親父が釣って来た魚とか、かなり煮付けで食って来たけど見たことねーな。とか言ってるとオカンに「ちゃんと小さいときに教えたでしょうが!」とか怒られるのかも。


Wikipedia から

|

« TOB続報 | トップページ | 執念 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749671

この記事へのトラックバック一覧です: 鯛の鯛:

« TOB続報 | トップページ | 執念 »