« マニアックニュース | トップページ | 機種変 »

2007年11月 5日 (月)

au 買い方セレクト

これまで販売店への販売奨励金を払って端末を安くする代わりに奨励金分を利用者の通話料に上乗せしてきた各キャリアに対して総務省の指導が入ったと。これが9末。
でもって、au を皮切りに DoCoMo, SoftBank mobile の3社が11月から新制度を導入する訳ですが、俺様にどうしろと?誰も教えてくれないので自分で考えるしかあるまい。

誰でもウェルカムキャンペーンなるユキエタンのページから買い方セレクトの説明PDFを見る。開始は3キャリアの中で一番早く11月12日。来週月曜である。

既に先月の明細はシュレッドしてしまったのだけど、お友達のいないオイラは基本料の一番安いプランSSだったはず。月額3600円で無料通話1000円分がついて30秒20円。これに家族割と11年目利用ということで割引を適用すると月額1800円のようだ。au の明細は無いが、カードの明細を見ると8末分の請求は 2,212 円らしい。当然ながら無料通話分は毎月繰り越して max 5000円に到達している。本当に友達いねぇな。でも月1万とか2万とか音声端末に掛かる奴ってどんだけ暇なんだ?と俺様的には思うわけだが。ま、端末の支給されない規模の会社の営業さんとかなら仕方無さそうだけど。

でだ。買い方セレクト導入後は、これまでの料金プランを踏襲して端末獲得費用のうち21,000円を au がサポートする、と書くとややこしいが、要は今までと何も変わらないフルサポートコース。もう一個が新登場なわけで、オイラの場合はシンプルプランSだな。月額1000円で他の割引は一切効かない、30秒15円のプラン。その代わり端末価格は今までより 21,000円高くなるよと。実際は量販店がいくらで売るかだけど。

んーと、ezwebの利用料が300円、ってことは2212 - (1800+300)円ってことで俺様の通話料は112円か…あ、tax 抜くから112円ってほとんどTaxじゃん。んー、無料通話分をどの程度使ってるんだろう。やっぱ明細が欲しい。でも、1000円分はギリギリちょっと割るぐらいは使ってたはず。
新しいプランだと、1000円ベースに ezweb 300円、無料通話分がないからそこに吸収されてる通話料が乗ってくると。通話料が900円超えると今のプランのままの方が得ってことだなぁ。30分しゃべるとOverか、結構微妙。これじゃ 21,000円高い端末買ってまで安いプラン選ぶ理由ねぇなぁ。てか安いプラン選んだ方が明示的に特な人ってかなり限られるんじゃないの?ま、今後量販店が端末価格をどうするかにもかかってくるけど。

さてと、そろそろキズだらけのW31Tも買い替えかな、と思っていたオイラは 2年以内に騎手機種変更するとペナルティがかかるフルサポートコースは避けたいので今週中に機種変更してこい、ってことなのかな。 W53T 狙いで行って来るか。

|

« マニアックニュース | トップページ | 機種変 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749676

この記事へのトラックバック一覧です: au 買い方セレクト:

« マニアックニュース | トップページ | 機種変 »