« 女の顔 | トップページ | 価格/価額 »

2007年11月22日 (木)

ミョウガ

先日、刺身の下にミョウガの刻んだのが敷いてありまして。「ミョウガって物忘れが激しくなるんだよね」「何かそんな感じするよね」といった話をしていた。「そんな感じ」というのはどうも揮発成分ぽいすーっとした感じらしいのだが。

で、実際調べてみたらシロでした。てか、むしろ刺激によって集中力や記憶力が増すという話も。

何故そんな話になったのかと思ったら Wikipedia に詳細が。

釈迦の弟子である周利槃特が、自分の名前を忘れてしまうため、釈迦が首に名札をかけさせた。しかし名札をかけたことさえも忘れてしまい、とうとう死ぬまで名前を覚えることができなかった。その後、死んだ周梨槃特の墓にいくと、見慣れない草が生えていた。そこで「彼は自分の名前を荷って苦労してきた」ということで、「名」を「荷う」ことから、この草に茗荷と名付けた。

なんでも釈迦の弟子中で一番出来なかった人だそうですよ。ちなみにオイラは未だに自分の家の郵便番号が分からなくなることがあるけど。上京して1年ぐらいは手帳に郵便番号と電話番号書いて持ち歩いてた。

同じ読みでも「冥加」は仏様から知らないうちに受ける恩恵のことだと。

|

« 女の顔 | トップページ | 価格/価額 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749692

この記事へのトラックバック一覧です: ミョウガ:

« 女の顔 | トップページ | 価格/価額 »