« さっ速おろし | トップページ | マニアックニュース »

2007年12月20日 (木)

DM

クロネコメール便3524通配達せず 自宅競売で発覚

メール便の中身はほとんどがカタログやダイレクトメールで、発送した企業約690社から未配達に関し苦情はなかったという。同社は「恥ずべきことであり深く反省している」とコメントした。

そんなもんだよなぁ。てか、届かなくても気が付かないぐらいの費用対効果なんでしょ。これが携帯のバナー広告だったら速攻問い合わせですよ。「1件もアクセスが来ないけどちゃんと露出してるのか!?」と。部分的に減らしたとしても、大体のCTRを広告主側で把握してるのでバレる。

自宅の郵便受けも半分ぐらいがDMとチラシ。郵便受けの横にあるゴミ箱はいつも満杯ですわよ。さすがに個人情報保護法が施行されてからDMは減ってきたと思ったら、こないだ某大手不動産会社からDMが。
「ちっ、また勝手にどこぞの名簿から送ってきやがったか」と思って宛名を見たら住所の下にオイラの名前は無く、「居住者 様」と。確かに「経理ご担当 御中」みたいなもんで、住所さえあってれば名前知らなくても郵便物は届くわな。

てか、これって総当りでメアド作って送りつけるSPAMと何が違うのかと。物価高の今日この頃、紙代も流通費用も馬鹿にならんだろうに。本当に費用対効果出てるのかしら。誰か評価してるのかしら?
「どうせ会社の金だから俺個人には関係ねーし」とかいう部長や課長が毎年同じぐらいの予算もらってグルグル回しているだけってのが見えてきそうなもんだけど。

|

« さっ速おろし | トップページ | マニアックニュース »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749711

この記事へのトラックバック一覧です: DM:

« さっ速おろし | トップページ | マニアックニュース »