« 辞儀 | トップページ | DM »

2007年12月19日 (水)

さっ速おろし

夏頃に展示会のニュースで粉末のインスタント大根おろしが発売されるというのを読んだ。で、密かに Watch し続けていたのだけど、11月に発売になりましたよ。その名も「さっ速おろし」。

4人家族とかいうならいざ知らず、一人暮らしで焼き魚や干物を食べたいとき、大根おろしが欲しいけど大根買うと面倒。ほんの少しの大根おろしの為に大根半分を購入すると、残りをどないすりゃええねん?と。
そういう時は大体、囲炉裏の鍋に薄く出汁を張って大根を煮て、唐辛子をかけてふうふう言いながら食べる。これが梅安の好物である(出典:仕掛人 藤枝梅安)。

で、この「さっ速おろし」を通販で調達してみた。一袋に3包入っていてさらさらの粉末。これに水を少々加えてなじませ、しばらく置くと…んー、大根おろしっぽいけど少し顆粒っぽいのが残ってるぞ。水の量とかがまずいのかな。

でも、食べてみると確かにピリッとします。間違いなく大根おろしの味。美味いよ。このピリカラ成分は揮発性だと思うのだけど、乾燥粉末でどうやって維持できるのか謎。とりあえず美味しくほっけを頂きました。

価格は1袋180円なので、1回分60円。大根半分で100円弱だと思うので、大根を下ろす労力を考えても少々割高な気が。量産でもそっとなんとかなると嬉しい。でも便利なことに変わりないけど。
あと、もう少し流通してくれるとうれしいなぁ。スーパーで買えるとか、せめてハンズで買えるとか。

空輸で秋刀魚を食う御仁に丁度いいかと思ったんだけど、彼はいまや専業主婦 owner ですからな。不要か。

こだま食品 ベジタクラブ: さっ速おろし

|

« 辞儀 | トップページ | DM »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749710

この記事へのトラックバック一覧です: さっ速おろし:

« 辞儀 | トップページ | DM »