« TOP LEAGUE 第11節 | トップページ | 品格? »

2008年1月22日 (火)

松阪牛

実は…間違えて音読していたコトバランキング

依存心が「いそんしん」とは知らなかったが、基本的に濁点の有無のものが多いので「ええっ!」というものは無かった。

そんな中で近頃気になって仕方が無いのが「松阪牛」。

近頃テレビで2、3回目にしたのだけど、ナレーションやアナウンサーは「まつさかうし」と言う。タレントは「まつざかぎゅう」「まつさかぎゅう」と言う。オイラも「まつざかぎゅう」。チョット前まで皆「まつざかぎゅう」って言ってたのに、ここ数ヶ月ぐらい急にテレビだけ「まつさかうし」

どうやら2000年過ぎてからの「三重ブランド」登録に「まつさかうし」と登録されたそうな。で、どうやらそれを推してるらしい。
これまで「まつさかぎゅう」と記載してきた広辞苑でも今月出た新版からは「まつさかうし」なんだそうな。ちなみに、広辞苑は「うし」か「ぎゅう」か以前に「松阪」と「松坂」をずっと間違え続けていたというからこれまた驚き。

と重いきや、
広辞苑も筆の誤り?半世紀見過ごし 「芦屋」の説明
なんてのもあったりして。50年放置とは案外誰も気付かないもんだな、というかデバッグ大変だなぁ。

松阪牛に話を戻すと、地名の漢字間違いや誤読を直すのは分かるけど、何で浸透している言い方をワザワザ変えるかなぁ?と疑問に思うのでした。
ちなみにオイラは食った事ねぇ。神戸、近江はあるけどな。米沢はペラペラのを2枚ほどすき焼きみたいなので食っただけだ。

|

« TOP LEAGUE 第11節 | トップページ | 品格? »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749729

この記事へのトラックバック一覧です: 松阪牛:

« TOP LEAGUE 第11節 | トップページ | 品格? »