« 食品高騰 | トップページ | ダビング10 »

2008年6月23日 (月)

Anti-Aging

週末、お世話になってる会社のオフィスの改装ぱーちーに呼ばれまして。基本的にその会社の人以外は知らない人ばかりだったのだけど、どちらかというとデザイナー系な人が多かった感じ。Webだけじゃなくて、インテリアとか紙とか色々。デザイナーじゃないにしても気の向くままに好きなことを仕事にしてる人が多いイメージ。料理好きだから弁当屋?とか、日本酒好きだから蕎麦屋やって日本酒数十種類とか、野菜にこだわるから無農薬野菜の通販とか。

服装も怪しいユニークだったりというのもあるのだけど、皆さん年齢不詳なのよな。20代後半から30代ぐらいに見えて実は40半ばとか。ガツガツギラギラというのとは無縁で肩の力の抜けたような人たちがステキに見えましたよ。
そう言えば、2000年頃だったかな、高校の同窓会に行ったら、高校の自由研究を一緒にやったHが大手商社勤務で子供もいる、みたいになって見違えるほど腹がでかくて見るからに商社マンになってたのに、小学校時代の塾から一緒のI は劇団を主宰してるとか言っててバンダナ巻いて現れて高校時代よりお肌が綺麗になってたような気がしたのを思い出して。

若い頃は老けてみられたオイラも近頃は年相応らしく。今後は若く見られたいものだな、と。
とりあえずのぱーちーの収穫は日本酒好きの仲間を2人ゲットしたこと。蕎麦屋の旦那が持ってきてた石鎚の夏吟というのはなかなかすっきりして湿度の高い日には良かった。

|

« 食品高騰 | トップページ | ダビング10 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

> 外向きのかっこつけとか強がりでなく本当に満足できるか

まさにその通りだと思う。
日本人は周りから見た基準を気にしすぎだし、また周りの人に口出しすぎ。給与格差、体系、顔、服装、会社名、職種、勝ち組/負け組... 他人のなんてどうでもいいじゃん。と...

"Am I happy?" それだけじゃんね。

User Experience ならぬ、"My Life Experience" それが大事。

投稿: shun | 2008年6月25日 (水) 12:17

英語は難しくて悟ってない俺様にはよくわからんなぁ…w

外向きのかっこつけとか強がりでなく本当に満足できるかどうかが大事だと思わされる、そんな素敵な方々でしたよ。

投稿: しげお | 2008年6月24日 (火) 07:17

大事なのは、自分の "Life Experience" を一番に考えるということかな。

投稿: shun | 2008年6月24日 (火) 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/37749839

この記事へのトラックバック一覧です: Anti-Aging:

« 食品高騰 | トップページ | ダビング10 »